芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ:スポーツ > フィギュアスケート


    【フィジュアスケート】ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー




    【【フィジュアスケート】ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー】の続きを読む


    【フィジュアスケート】初優勝のザギトワ「休みが取れるなら、沖縄に行きたい」


    NO.7346776 2019/03/23 01:20
    初優勝のザギトワ「休みが取れるなら、沖縄に行きたい」
    初優勝のザギトワ「休みが取れるなら、沖縄に行きたい」
    18年平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が初めて世界選手権を制した。

    SP首位と好発進した五輪女王は、この日のフリーも圧巻の演技を披露した。

    ジャンプを全て成功。

    技術点は紀平梨花(関大KFSC)にわずかに及ばなかったが、表現力が評価される5項目の演技点はトップ。

    昨年は5位に沈んだ大舞台でリベンジの金メダルを獲得し、フリー後の会見で「とても幸せ」と短い言葉に実感を乗せた。

    16歳にして五輪、世界選手権、GPファイナル、欧州選手権と主要大会を制覇。

    スケーターとして得られるあらゆる栄誉を手に入れた。

    今後の目標を問われると「将来の夢はあまりない。1分後やあしたのことは分からない。私はきょう、この瞬間を生きている」と話したザギトワだが、今後の予定についての質問には「休みが取れるなら、沖縄に行きたい」とほほえんでいた。



    【日時】2019年03月22日 22:58
    【ソース】スポーツニッポン


    【【フィジュアスケート】初優勝のザギトワ「休みが取れるなら、沖縄に行きたい」】の続きを読む


    <フィギュア>韓国選手を蹴った米国選手が謝罪「意図的ではない」=韓国ネットの怒りは収まらず




    2019年3月21日韓国・SPOTVNEWSによると、韓国の女子選手、林恩讐(イム・ウンス)を意図的に負傷させた疑いが持たれている米国の女子選手、マライア・ベルが謝罪の意を示した。
    林のマネジメント会社によると、林はさいたまスーパーアリーナで開催中のフィギュアスケート世界選手権の練習中に、マライア・ベルに蹴られてふくらはぎを負傷したという。マネジメント会社関係者は「これまでは無視していたが、大会直直前にいじめエスカレートした」と主張している。
    林のマネジメント会社からの要請を受け、国際スケート連盟(ISU)は両国の選手団関係者を集めて会議を行った。会議で米選手団関係者は「ベルは林との衝突について意図的ではなかったと述べている。練習用の音楽が流れ始めたためその時は謝罪できなかったが、ベルは謝罪したがっている」と話したという。これに対し、林は謝罪を受け入れる考えを示している。2人は22日のフリー終了後に会う予定という。
    これに、韓国のネットユーザーからは「知らないふりしたことが故意の証拠では?」「謝罪するふりだろう。うその謝罪は必要ない」「韓国のファンSNSで猛抗議したから焦って謝罪しただけ」「他の選手を蹴ったのに謝罪より練習を優先させたの?意図的でなかったとしても理解できない」「意図的でないミスなら余計謝罪するべき。自分の音楽が終わった後でもできたはずだ」など米選手への批判の声が続出している。
    また「これまでもいじめを受けていたのに、なぜコーチスタッフは黙っていたの?本当に情けない」「謝罪を受けて満足してはいけない。捜査して事実を明らかにするべきだ」と指摘する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

    21日、韓国・SPOTVNEWSによると、韓国の林恩讐を意図的に負傷させた疑いが持たれている米国のマライア・ベルが謝罪の意を示した。資料写真。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【<フィギュア>韓国選手を蹴った米国選手が謝罪「意図的ではない」=韓国ネットの怒りは収まらず】の続きを読む


    【フィギュアスケート】 復活印象づけた元女王の舞 メドベージェワ、高得点で4位発進




    【【フィギュアスケート】 復活印象づけた元女王の舞 メドベージェワ、高得点で4位発進】の続きを読む


    フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(24歳)が3月13日、公式ブログを更新。「かわいい動物が大好きなんです!」と題した記事で、自身が一番好きな動物が“ねこ”であることを明かし、ファンコメントが殺到している。


    羽生選手は「今日は好きな動物に関して、お話をしたいとおもいます」と始め、「僕が1番すきな動物は、ねこです。ふわふわですごく癒されちゃいますよね」と告白。

    そしてブログの最後で「でも、どんな生き物でも素直な仕草に癒されます」と、他の動物でも「仕草」に癒されるとつづり、ファンからは「どんな生き物でも素直な仕草に癒やされるという言葉にはっとしました」「優しいまなざしが嬉しいです」など、羽生選手の心の優しさを称賛する声が集まった。

    ブログには他にも「ねこと羽生さん、最強の癒やしコラボじゃないですか!」「羽生くんのささやかな日常を聞かせてもらえるの嬉しいです」「昨日の声のブログで幸せを沢山頂いたのに、その余韻もさめないうちにまた羽生選手のブログを拝見出来るとは、幸せ過ぎて涙が出そうです」「うちの猫に代わってありがとうございます」など、700件を超えるコメントが殺到している。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【羽生結弦「僕が1番すきな動物は、ねこです」】の続きを読む

    このページのトップヘ