芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ:芸能 > 声優


    下野紘&内田真礼の「声優と夜あそび」水曜日で“バーベキュー的なロケ”決定



     AbemaTVの声優トークバラエティ声優と夜あそび」の水曜MCを担当する下野紘(「鬼滅の刃我妻善逸役や「進撃の巨人コニー・スプリンガー役など)と内田真礼(「約束のネバーランドノーマン役や「アイドルマスター シンデレラガールズ神崎蘭子役など)が、「バーベキュー的なロケ」を行う権利を獲得した。

     7月17日生放送された同番組では、かねてよりロケを希望していた下野と内田が、ロケを行う権利を獲得するべく、時限爆弾を解除するゲームに挑戦した。下野が爆弾解除マニュアルを頼りに指示を出す“分析担当者”役、内田が指示を頼りに爆弾を解除する“処理担当者”役を務めることになった。

     初めはゲームルールを把握するだけで精一杯。次第にゲームに本気になっていき、下野は、「なんか悔しいんだけど! まだ時間あるの?」とスタッフに再戦を要求した。そして、カメラに向かって、「ごめんね、みんな。ただ楽しんでいるだけかもしれないけど、なるべくカメラを頑張って見ようと思う」と詫びた。

     しかし、2人の頑張りもむなしく、ゲームクリアできなかった。そこで救済企画として、下野がスタッフ手押し相撲で対戦することになった。激闘(?)の末に勝利した下野は、「今日は全力でやったぜ!」とガッツポーズした。

     スタッフいわく、「バーベキュー的なロケ」は、「8月にできたらいいな」とのこと。下野は、「不穏なんだよ。8月に行けたらいいとか、バーベキュー“的な”ロケとか」とツッコミを入れて、内田も「『的な』、消して! 不安なんですけど!」と主張した。

    (C)AbemaTV
    下野紘&内田真礼の「声優と夜あそび」水曜日で“バーベキュー的なロケ”決定


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【下野紘&内田真礼の「声優と夜あそび」水曜日で“バーベキュー的なロケ”決定】の続きを読む


    花王から「声優と夜あそび」にプレゼント “珍獣”声優・金田朋子も「太っ腹じゃん!」



     金田朋子木村昴がMCを担当するAbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」火曜日に向けて、花王から制汗剤「8x4(エイトフォー)」がプレゼントされた。

     「声優と夜あそび」では、金田(「おしりかじり虫おしりかじり虫役や「けものフレンズ」トキ役など)と木村(「ドラえもんジャイアン役や「ヒプノシスマイク山田一郎役など)が火曜MCを担当している。7月2日生放送された同番組では、「っぽいCMやってみよう!」企画として、金田と木村が架空の制汗剤「声×4(セイトフォー)」を題材にしたCM風の映像作りに挑戦した。

     その放送を花王も把握していたようだ。7月16日に生放送された同番組では、花王から「8x4」のプレゼントがあったことが報告された。木村は、「怒るどころか、商品を送ってくださった」と花王に感謝を述べて、金田も「さすが、太っ腹じゃん!」と驚き顔。金田が興奮のあまりヨダレを垂らしてしまって、木村から「CM欲しすぎて、ヨダレ垂れてるじゃないですか」とツッコミを入れられる一幕もあった。金田と木村は、「花王さん! CM待っています!」とカメラに向かって改めてアピールしてみせた。

     その後、霊媒師を番組に呼ぶ企画のアイデアで盛り上がった。「将来のことを占ってもらおう」「木村が千笑ちゃん(金田の長女)と仲良くなれるか占ってもらおう」といったアイデアが出る中で、金田は、「CM出演できるか占ってもらおう」とも提案しており、やはりCM出演への憧れはかなり強い様子だった。

    (C)AbemaTV
    花王から「声優と夜あそび」にプレゼント “珍獣”声優・金田朋子も「太っ腹じゃん!」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【花王から「声優と夜あそび」にプレゼント “珍獣”声優・金田朋子も「太っ腹じゃん!」】の続きを読む


    地理に弱い声優・江口拓也、「伊豆ってどこ? 神奈川じゃないの?」と珍発言連発



     「バキ」花山薫役や「俺物語!!」剛田猛男役などで知られる声優の江口拓也が、ひょんなことから「修善寺」が何県に位置するかを答えることに。相変わらずの地理への弱さを見せ、先輩声優の安元洋貴(「BLEACH茶渡泰虎役や「鬼灯の冷徹」鬼灯役など)を困惑させた。

     7月15日生放送されたAbemaTV「声優と夜あそび」では、酒をこよなく愛する月曜MCの安元と江口が、日本全国から集められたクラフトビールの産地を当てる企画を行った。最初にピックアップした「監獄の黒」という銘柄について、すぐに読みが働いた安元は「明らかに監獄が一番有名な場所が一箇所ある。昔のドラマにはよく出てたかな」と自信満々。一方の江口は「監獄? 全然わかんない」と完全にお手上げ状態で、安元が「網走」と正解を告げた後もまるでピンときていない様子だった。

     網走産の黒ビールに「うまっ!」と舌鼓を打った2人は、続いて「ばかやろー!エール」という個性的な名前のビールの産地を当てることに。安元がラベルチェックするうちに英語で「修善寺」と書かれた住所を発見してしまったものの、江口は「修善寺ってどこ?」と思考回路がフリーズ。「温泉地ですよ。伊豆とかがあるかな。熱海とかね」と安元が助け舟を出したにも関わらず、頭に指を当てながら「伊豆? 伊豆ってどこ? 神奈川じゃないの?」と珍妙な発言を繰り返した。

     さらに安元が「富士山の所有権をめぐって山梨と喧嘩しているところ」と露骨なヒントを提示するも、江口は「長野!」と驚きの回答。不得意な地理の問題が続き、苦悶の表情で「人間はなぜ争うの? ダメだよ争っちゃ。仲良くしようよ」と現実逃避をする江口に対し、安元は困惑しながらも「静岡、静岡」と優しく正解を明かしていた。

    (C)AbemaTV
    地理に弱い声優・江口拓也、「伊豆ってどこ? 神奈川じゃないの?」と珍発言連発


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【地理に弱い声優・江口拓也、「伊豆ってどこ? 神奈川じゃないの?」と珍発言連発】の続きを読む


    声優・下野紘、セリフを覚えるの「街中を歩きながら…」 出演舞台を振り返る



     「鬼滅の刃我妻善逸役や「進撃の巨人コニー・スプリンガー役などで知られる声優の下野紘が、出演した舞台「ポリトゥスの蟲」について語った。セリフを覚えるのに集中するがゆえの驚きのエピソードも披露した。

     AbemaTVの声優トークバラエティ声優と夜あそび」は、下野と内田真礼(「約束のネバーランド」ノーマン役や「アイドルマスター シンデレラガールズ神崎蘭子役)が水曜MCを担当している。7月10日生放送された同番組では、下野と内田がお互いをインタビューしあう企画も行われた。

     下野は、7月3日~7日に都内で上演された舞台「ポリトゥスの蟲」でケオ役を演じた(鎌苅健太とのWキャスト)。印象に残っているセリフをたずねられた下野は、ケオが兄であるカジテに裏切られたときのセリフを挙げて、なんとセリフの一部も実際に演じてみせた。

     今回セリフを覚えるのになかなか苦労したという下野。内田が「お風呂とかで覚えたんですか?」と聞くと、下野は、「朝起きて寝たままの状態で言ってみるとか、あとは街中を歩きながら……」と明かした。もちろん内田は「街中を歩きながら?!」とびっくり。下野は、「上演2週間くらい前は、電車とか街中でもずっと(早口でつぶやく口の動きをしてみせる)……ってなっていた僕を見た人がいたかもしれない」と語り、「そういう意味ではすごく集中しました」と振り返った。

     ケオ役を演じるにあたって、演出家から「どこかお兄ちゃんに対して深い愛情を持った部分が見えるといい」と伝えられていたことも明かされた。また、4公演のうち1公演だけ「下野紘が半分入っていた」アドリブ演技についても語った。

    声優・下野紘、セリフを覚えるのは「街中を歩きながら…」 出演舞台を振り返る


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【声優・下野紘、セリフを覚えるの「街中を歩きながら…」 出演舞台を振り返る】の続きを読む


    声優・吉野裕行「ノーパンでジーパン」は真実? 噂の真相に迫る



     「機動戦士ガンダム00アレルヤハレルヤ役や「弱虫ペダル荒北靖友役などで知られる声優の吉野裕行が、「ジーパンをノーパンで履く?」や「売れる前『ズームイン!!朝!』の少年ジャンプの生CMに出演していた?」など自身にまつわる噂の真相を明かした。

     今年4月から「声優と夜あそび木曜日は、浪川大輔(「ルパン三世石川五ェ門役や「BLEACHウルキオラ・シファー役など)とマンスリーMCで番組を進行。森久保祥太郎代永翼岩田光央に続き、7月は吉野裕行マンスリーMCを担当することになった。

     吉野が初登場した4日生放送の同番組は「よっちんパイセン大解剖スペシャル」として、吉野にまつわるクイズ企画などが行われた。また「専門学校を卒業した後、ゲーム会社で2年間アルバイトをしていた?」や「ランチパックが好きすぎて毎ランチ食べている?」といった噂の真偽を吉野本人が語る企画も行われた。

     「ジーパンをノーパンで履く?」という噂について、吉野は「昔はね」と告白。シンガーソングライターで俳優の福山雅治ノーパンらしいという話を聞いて「かっこいい人がやっていることは自分もやってみたほうがいい」と感じたことがきっかけだという。吉野は「細いジーパンが大好き。より細いのを履こうと思ったら、下着は穿かないほうがいい。(下着の)ラインがお尻のところに出る」と語り、「だから穿かなくていいじゃん」と持論を展開。1年か2年くらいはノーパンだったという。

     さらに番組では「売れる前『ズームイン!!朝!』の少年ジャンプの生CMに出演していた?」という噂についても言及。かつて「ズームイン!!朝!」には、「週刊少年ジャンプ」(集英社)を生放送で宣伝する枠があり、そこに吉野も出演していた。

     吉野は「今週の週刊少年ジャンプって言って、たとえば『ドラゴンボールでついにセルが……』とか、巻頭カラーが何々で……とか」と説明した。しかもコスプレでの出演だったといい、「僕がやったのは『遊☆戯☆王』と『封神演義』と、あと『Vジャンプ』のほうで『ファイナルファンタジー』のコスプレもしました。『るろうに剣心』もやった」と告白。吉野は「デビューして最初の仕事みたいなものでした」と振り返った。

    声優・吉野裕行「ノーパンでジーパン」は真実? 噂の真相に迫る


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【声優・吉野裕行「ノーパンでジーパン」は真実? 噂の真相に迫る】の続きを読む

    このページのトップヘ