芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ:芸能 > 声優


    ヒプマイ声優・木村昴、“フリースタイルダンジョン”のナレーション担当に! 「こんな嬉しいことはない!」



    『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』山田一郎役や『ドラえもんジャイアン役などで活躍し、“ラップ”好きとしても知られる声優・木村昴さんが、テレビ朝日フリースタイルダンジョン』のナレーションを担当することになりました。木村さんは2019年4月8日、自身のTwitterを通じて報告。ファンからお祝いのリプライが多数届いています。

    【大きい画像を見る】木村昴さん



    フリースタイルダンジョン』は、2015年に放送スタートしたテレビ朝日系バラエティ。強豪ラッパー“モンスター”と、彼らに挑む若手ラッパー“チャレンジャー”によるフリースタイル(即興)ラップバトルを映し、ヒップホップファンを中心に人気を呼んでいる番組です。

    木村さんは4月8日、自身のTwitterで「なんと…大変光栄なことに、明日から放送の #フリースタイルダンジョン にて、ナレーションを担当させて頂くことになりました!」と報告。続けて「こんな嬉しいことはないです!皆さん是非ご覧ください!」と喜びを綴りました。


    このツイートには「え!本当ですか!?!?昴さんを知ってから見始めた番組だったのでとても嬉しいです」「おめでとうございます~!元々見ていたので昴さんの声を聞きながら見れるなんてそんな最高なことないです!毎週の楽しみが更に増えました~!!!」「昴さんおめでとうございます!声優ラッパーの夢をまたひとつ叶えましたね!」「あの番組をずっと見てて、いつか昴さんに出演してほしいなと思ってたので本当に本当に嬉しいです…ナレーションすごく楽しみにしています!」など、ファンからのお祝いの言葉が届いています。

    フリースタイルダンジョン』は、テレビ朝日にて毎週火曜25時29分~25時59分に放送。木村さんは4月9日放送分からナレーションを担当します。【ほかの画像を見る】木村昴さん

    木村昴さん


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ヒプマイ声優・木村昴、“フリースタイルダンジョン”のナレーション担当に! 「こんな嬉しいことはない!」】の続きを読む


    歌唱力がハンパない!女性声優ランキング



    アニメキャラクターなどに命を吹き込む声優。今では若い人に人気の職業としても定番となりつつあります。そんな声優のお仕事はアニメ声優のみならず、歌手やラジオパーソナリティーナレーションなど実に多様化してきています。
    そこで今回は、歌唱力が高い女性声優について調査、ランキングにしてみました。

    1位 水樹奈々
    2位 林原めぐみ
    3位 坂本真綾
    4位以降のランキング結果はこちら!

    1位は「水樹奈々」!

    とにかくよく通る声、「水樹奈々」さんが堂々の1位に輝きました。
    声優にさほど詳しくない人でも『NHK紅白歌合戦』などを通して知名度の高い水樹奈々2000年以降、38枚のシングル、15枚のアルバムリリースするなど、積極的にアーティスト活動を行なっています。
    その歌唱力は『NHK紅白歌合戦』に出場していることですでに折り紙つきなのですが、とにかくよく通る声質に広い音域、声色の使い分けなどが非常に特徴的で、いわゆる「アニヲタ」以外の人からも多くの支持を得ているようです。

    2位は「林原めぐみ」!

    キャラクターと主題歌セットイメージが強い、「林原めぐみ」さんが2位を獲得しました。
    元気な女の子からミステリアスな女性まで幅広い演技を見せる林原めぐみ。自身がメインキャラクターを担当する作品で主題歌を歌うことも多く、アニメの演技力で培われた歌い分けと滑舌の良さは声優界でもトップクラスといえる存在ですね。

    3位は「坂本真綾」!

    基本的に別物、「坂本真綾」さんが3位にランク・インしました。
    精力的にアーティストとして活動している坂本真綾。基本的にキャラクターソングは歌わないようにしているそうで、「キャラ声で歌う」のではなく、「それぞれ別の仕事として歌う」ことを心掛けているそう。声優として知っていると分からないパターンもあるようです。

    いかがでしたか?
    キャラ声で歌う」のか、「歌手として歌う」のかで評価が変わってきそうなランキングですが、1位の水樹奈々さんは下位に3倍以上の得票差を見せており、圧倒的歌唱力であることは疑いようもありませんね。

    今回は「歌唱力がハンパない!女性声優ランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~55位のランキング結果もぜひご覧ください。

    写真タレントデータバンク
    水樹 奈々|1/21生まれ|女性|愛媛県出身)

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票数合計:3,124
    調査期間:2019年1月25日2019年2月08日
    歌唱力がハンパない!女性声優ランキング


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【歌唱力がハンパない!女性声優ランキング】の続きを読む


    声優・小岩井ことりだけじゃない!高IQ集団「MENSA」会員の有名人5人



     声優の小岩井ことりさん(29)4月3日、高IQを持つ人だけが入ることができる団体「MENSA」に入会したことを自身のブログで報告しました。

     MENSAとは、1946年にイギリスで創設された「全人口のうち上位2%」のIQの持ち主であれば入ることのできる国際グループです。全世界での会員数は約13万4000人。日本には約3500人の会員がいます(2018年9月時点)。

     小岩井さんは、アニメのんのんびより』の宮内れんげ役、ゲームアプリアイドルマスター ミリオンライブ!」の天空橋朋花役として知られています。ブログでは入会テストを受けた理由について、

    たまたまインターネットでIQテストで遊んでみたらスコアが良かったので、何かしらのテストでちゃんと結果を知りたくなったのがきっかけです。あと、いつかお友達たちと脱出ゲーム行った時の練習になるかな?って(笑)

     と綴っています。他の声優に楽曲を提供するなど、作詞家・作曲家としても活動している彼女。能力の高さはさまざまな場面で発揮されているようですね。今回は意外と多い「MENSA会員の有名人」を5人紹介します。

    1)岩永徹也(俳優・薬剤師)



     特撮ドラマ仮面ライダーエグゼイド」の仮面ライダーゲンム檀黎斗(だんくろと)役などで知られる俳優の岩永徹也さん(32)2013年2月から7月まで、フジテレビの人気リアリティー番組『テラスハウス』に出演ていたことで人気が集まりました。

     その振る舞いやキャラクターから番組内では他の出演者から「王子」と呼ばれていた彼ですが、実は福岡大学薬学部を卒業し、薬剤師という顔も持っています。

     MENSAの入会テスト2013年に受験。「まんたんウェブ」による過去のインタビューでは、自身の子供時代を「教科書をもらったら1週間くらいで全部読んじゃって、ほぼ丸暗記」と振り返っています。

     4月3日放送のクイズ番組『ザ・タイムショック』に出演するなど、現在はインテリタレントとしてクイズ番組への出演も増えているようです。

    2)安宅晃樹(フジテレビアナウンサー)

    安宅晃樹
    フジテレビアナウンサーオフィシャルブログ「Four Pieces-4人揃えば-」より。左から2番目が安宅晃樹さん
     2017年フジテレビに入社したアナウンサー安宅晃樹さん(26)東京大学理科一類に現役で入学し、東京大学工学部システム創成学科を卒業。大学院に進み、工学系研究科の原子力国際専攻修士課程を修めています。

     174センチの長身に端正な顔立ちで、大学2年生のときには「ミスター東大コンテスト」にてグランプリを受賞。岩永さん同様、天から容姿と頭脳の“二物を与えられた”逸材でしょう。

     2019年4月からは新ニュース番組『Live News it!』に出演予定。公式プロフィールでは担当したいジャンルについて、「世界遺産や古代文明などの魅力や、謎を解き明かすようなドキュメンタリー番組もやってみたいです」と答えています。これからの活躍が楽しみですね。

    3)宇治原史規(お笑い芸人)

     お笑いコンビロザンツッコミ担当、宇治原史規さん(42)。『Qさま!!』や『今夜はナゾトレ』などに頻繁に出演しているため、“クイズ番組の常連タレント”として認識している人も多いのではないでしょうか。

     京都大学の学生だった1996年に、当時、大阪府立大学に在学していた菅広文さんとのコンビロザン」でデビュー。その後「ABCお笑い新人グランプリ」「NHK上方漫才コンテスト」などの賞レースでも結果を残している実力派でもあります。

     大学受験生時代には京大模試で全国第2位となったこともあるというから驚きです。MENSAの入会テストではIQ158以上を叩き出し、「それ以上は計れません」と言われたとか。その知能を生かし、今後も活躍していってほしいですね。

    4)藤本淳史(お笑い芸人)



     お笑いコンビ・田畑藤本のツッコミ担当、藤本淳史さん(35)。藤本さんは東京大学工学部を卒業しており、相方の田畑祐一さん(34)さんは立命館大学経営学部卒業と、かなりの高学歴コンビです。

     所属事務所吉本興業が運営するウェブサイトインタビューでは、MENSAへの入会テストは「テレビ番組の企画で行った」と言い、会員同士の交流会容については「この前、参加したときはみんなでマジックの種を暴こうってのをやってましたね」と語っていました。

    『今夜はナゾトレ』『東大王』など、インテリキャラを活かしてクイズ番組で活躍する藤本さん。コンビとしては2018年よりTBSイベントを紹介する番組『ミルベキ!』にレギュラー出演しています。気になった人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

    5)茂木健一郎(脳科学者)

    茂木健一郎
    『「書く」習慣で脳は本気になる』 (廣済堂新書)
     脳や神経に関する多くの解説書を執筆し、積極的にメディア出演をしている脳科学者・茂木健一郎さん(56)。茂木さんがMENSAを受験したのは、なんと高校時代。

     受験のきっかけについては自身のブログにて「会の説明に、『会員の職業はさまざまです。医者や弁護士、大学教授もいますが、ダンサーウエイトレストラックの運転手もいます』みたいなことが書いてあって、『あっ、それじゃあ、面白いから試験受けてみようかな』と思ったのである」と綴っています。

     会員になってからは特にMENSAの交流会などには参加しなかったという茂木さん。ところが30年以上がたち、MENSA日本支部の会長から連絡があり、名古屋で行われた会に参加することになったとか。

     交流会の印象についてブログでは「変人奇人の集まりというか、仕事もいろいろな人がいて、まさに多様であり、会に行けばかなり楽しいんじゃないかと思う」と表現しています。上位2%のIQの人だけが集まる交流会、ぜひ参加してみたいものですね。

     MENSAに入会する動機は人によってさまざまです。MENSAに興味が湧いた人は、ぜひ一度受験してみてはいかがでしょうか。不合格でも話のネタにはなりそうですし、晴れて入会できれば人脈作りにも大いに役立ちそうです。

    TEXT/bizSPA!取材班>

    【bizSPA!取材班】

    「bizSPA!フレッシュ」編集部の若手記者が、20代ビジネスマン向けに、“身の丈世代”が気になる世の中のホンネを徹底した現場主義で伝えます。

    小岩井ことりオフィシャルブログより


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【声優・小岩井ことりだけじゃない!高IQ集団「MENSA」会員の有名人5人】の続きを読む


    声優・吉岡茉祐がTwitterのアカウントを開設



     2019年夏に放送予定のTVアニメコップクラフト』のティラナ役として抜擢されるなど、声優として活躍する吉岡茉祐4月4日Twitterアカウントを開設した。

     吉岡は声優ユニットWake Up, Girls!メンバーWake Up, Girls!3月8日さいたまスーパーアリーナで開催されたラストライブWake Up, Girls! FINAL LIVE〜想い出のパレード〜」でユニットとしての活動に幕を閉じ、メンバーそれぞれが新たなスタートを切っている。

     まだ1日も経っていない4月5日15時時点で、フォロワーの数は1万5,000以上。初々しい投稿が続いている。なお、同じくWake Up, Girls!として活動していた高木美佑3月31日Twitterアカウントを開設している。

    吉岡茉祐Twitter
    https://twitter.com/yoshioka_mayuC

    高木美佑Twitter
    https://twitter.com/Yukgaejang98



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【声優・吉岡茉祐がTwitterのアカウントを開設】の続きを読む


     TVアニメポプテピピック』のTVスペシャル4月1日に放送された。今回のTVスペシャルは、TOKYO MXのほか、ニコニコ動画AbemaTVで放送・配信されたが、各媒体によってポプ子ピピ美役の声優がすべて異なるという前代未聞の事態が発生。ネットでは「無駄に声優が豪華」「金の使いどころが狂っている」とツッコミの声が上がっている。

     その中で、ポプ子役を演じた人気声優・花澤香菜が、自身の私服を自虐するネタを披露していると話題だ。

     花澤がポプ子を演じたのは、ニコニコ動画版「朱雀ver.」の第13話のAパート。映画『ランボー』をパロディしたシーンで、「自分の金で買った好きな洋服をディスられている!」「SNS上では、クソダサいだのみんな好き放題言いやがる!」「あいつら何なんだ! 何も知らないくせに!」「少なくともファッション誌に載ってた服だぞ!」と絶叫。

    ポプテピピック TVスペシャル#13 朱雀ver.

     花澤香菜の私服は個性的な柄やデザインアイテムが多く、それゆえネットでは「私服がダサい」「どこに行けばそんな服買えるの?」とたびたび話題に。過去には、永谷園お茶漬けを彷彿とさせるストライプが特徴的なトップスを披露し、「永谷園」と呼ばれたことも。また、“特定厨”によって服のブランドや値段が判明した際には「高いのにダサい」とまで言われていた。ここまでボロクソに言われていれば、声を上げたくなるのもうなずける。

     例のシーンではほかにも、「アタイ、アニメであらゆる可愛いキャラやらせてもらった! だがイベントに出ると大喜利ばっかりやらされる!」という愚痴(?)も披露していた花澤。このシーンで自虐に走ったのは花澤版ポプ子だけで、ネットでは「ざーさんだけただの愚痴で笑った」「なんでざーさんだけ自虐ネタに走ったんだ……」といった反応が寄せられている。

    TVアニメ『ポプテピピック』公式サイトより


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【花澤香菜が『ポプテピピック』で私服自虐ネタを披露 「SNS上では、クソダサいだのみんな好き放題言いやがる!」】の続きを読む

    このページのトップヘ