芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ:芸能 > お笑い芸人



    1 ひかり ★ :2019/09/19(木) 15:24:33.22 ID:umbB+Udn9.net

     お笑いコンビ「次長課長」の河本準一(44)が19日までに自身のブログを更新。闇営業問題で謹慎中の「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)の
    「ドン引きされた」エピソードを明かした。

     2010年と15年に急性膵炎(すいえん)で入院した河本。
    「随分前のお見舞いの話。たくさん来てくれたんだけど、唯一看護士にドン引きされた人物がいましたとさその方は何でドン引きされたかと言うと…」とし、
    ドクロがデザインされた黒のTシャツ姿の宮迫の写真をアップ。

     「もう、お分かりですね 消化器内科のくらーい病棟でドクロの服着て来た宮迫さんです」と明かし、
    「僕はこの時、お腹痛いのも忘れるぐらい笑いました 宮迫さん…面白い人です」とつづっていた。

     このブログには「病棟にドクロですか!?」「入院患者がドクロ着てた人いましたよ」「宮迫さんのセンスある気配りのような気さえしてきます」
    などのコメントが寄せられていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00000073-sph-ent


    【【芸能】「次長課長」河本準一、宮迫博之の「ドン引き」エピソード明かす】の続きを読む


    よゐこ濱口 クイズ正解連発 ネット騒然 『めちゃイケ』バカ偽装疑惑 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.7805194 2019/09/19 17:08
    よゐこ濱口 クイズ正解連発 ネット騒然 『めちゃイケ』バカ偽装疑惑
    よゐこ濱口 クイズ正解連発 ネット騒然 『めちゃイケ』バカ偽装疑惑
    18日放送の『あなたの日本語大丈夫?笑われるニホン語』(テレビ東京系)で、衝撃の光景が展開されていた。

    よゐこ濱口優が「正解」を連発していたからである。

     「この番組は、日ごろ何気なく使う日本語の意味を問うクイズバラエティ。そこで、出題されたのが慣用句の問題。『久本さんと柴田さんは“馬???”らしい』という穴埋め問題で、他の解答者が『馬並みらしい』『馬主らしい』と間違う中、彼は『馬が合う』と正しい答えを出していました」

     さらには、こんな問題が。「スキャンダルが発覚すると石原良純さんは芸能リポーターを??巻いた」というもの。若槻千夏が「とてつもなく巻いた」、丸山桂里奈が「見たこともない分厚い紙で巻いた」など誤答を放つ中、濱口は「煙に巻いた」と正しく答えていたというのだ。さらに、「どこでも毒舌を吐く良純さんと一茂さんは同じ???だ」という問題にも「穴のムジナ」と正解。

     結局、濱口は9問も正解を出し続け、「笑われないニホン語王」に輝いていたのだ。これに対し、SNS上では「めちゃイケの濱口さんじゃない」「濱口正解しすぎだよー!! めちゃイケのお馬鹿な濱口はヤラセかー?(笑)」「めちゃイケでキ..



    【日時】2019年09月19日
    【ソース】週刊実話
    【関連掲示板】


    【よゐこ濱口 クイズ正解連発 ネット騒然 『めちゃイケ』バカ偽装疑惑 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版】の続きを読む


    お笑い芸人有吉弘行が、18日に放送されたテレビ朝日系バラエティ番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』(毎週水曜23:20~24:20)で、いじめられた過去を告白した。

    29歳会社員から、「『いじられキャラ』と『いじられないキャラ』どっちがいいのでしょうか?」という相談メールが寄せられ、話題は「いじり」と「いじめ」の違いに。

    有吉は互いに「対等の立場」であることが重要としつつ、「しっかりいじめられたことは1回あって。小学校5年生ぐらいの時に、6年生の陸上部の先輩に『靴買え』って言われて」と打ち明けた。

    そして、「その人が次に中学校に行って、俺が6年生になる。『嫌だなぁ……』『だせえなぁ……』と思って」と当時の心境を吐露。「それを執拗に言われたのが1回あった。それが嫌で陸上部に入っちゃいけないと思って野球部に」と野球部に入部したきっかけを語った。

    「俺、結構(足)速かったんだよ。家が学区の一番外れだったから」と苦笑する有吉。「速かったからやりたかったのになぁと思ったけど、その先輩がいるから嫌で、その先輩より強い人たちがいるのが野球部だったから」と苦い記憶を振り返っていた。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【有吉弘行、いじめられた過去を告白「執拗に言われた」】の続きを読む


    タカアンドトシ、好感度芸人枠をサンドに奪われ人気急落!


    NO.7803234 2019/09/18 20:43
    タカアンドトシ、好感度芸人枠をサンドに奪われ人気急落!
    タカアンドトシ、好感度芸人枠をサンドに奪われ人気急落!
     昨今の“好感度芸人”といえば、やはりサンドウィッチマンだろう。

    「日経エンタテインメント」(日経BP社)や「週刊文春」(文藝春秋)の読者アンケートによる好きな芸人ランキングでは1位を獲得。

    数々のレギュラー番組を持ち、大活躍している。

     一方で、そんなサンドウィッチマンの台頭によって、仕事を減らしつつあるのがタカアンドトシだ。

    「人を傷つけるような笑いをやらないタカトシは、2010年くらいからブレイク。

    ファン層は、子供や主婦などのファミリー層がメインで、深夜帯のバラエティー番組への出演も少なめ。

    若手の中ではまさに好感度芸人と言える状態でした。

    しかし、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)や『お試しかっ!』(テレビ朝日系)などのレギュラー番組が終了したことで、人気が落ち着いていくなか、サンドウィッチマンが好感度芸人として台頭。

    その座を奪われる形になってしまいました」(お笑いに詳しいテレビ誌記者)
     かつて『お試しかっ!』が放送されていたテレビ朝日系の月曜夜7時の枠では、現在『帰れマンデー見っけ隊!!』が放送中、タカアンドトシとサンドウィッチマンがレギュラー出演している。

     元々は『お試しかっ!』内企画である「帰れま10」のリニューアル版として始まった同番組だが、最近ではサンドウィッチマンがメインとなる企画「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅」が放送されることが増えている。

    「当初は、タカトシとサンドの出番はほぼ半々だったんですが、ちょっとずつサンドの企画が放送される頻度が高くなりつつあります。

    これが現状の人気の差、獲得できる視聴率の差ということなのかもしれません」(同)
     また、タカトシを脅かしている存在はサンドウィッチマンだけではない。

    「タカトシの吉本の後輩にあたる千鳥などは、好感度芸人というイメージはあまりないのですが、単純に“面白い”ということで人気。当然、タカトシの仕事も奪っているわけです。
    まあ、吉本としても世代が近い芸人であれば、勢いのある千鳥を押すのは仕方ないこと。タカトシとしては踏ん張りどころでしょう」(バラエティー番組関係者)

     そんななか、タカトシは今年、13年ぶりとなる漫才ライブの全国ツアーを開催した。

    「人気が下降気味になっているということで、今一度漫才に立ち返って、原点回帰ということなのでしょう。

    どうやら今後もツアーは断続的に開催していくようで、日本全国を回って、もう一度タカアンドトシの面白さをアピールしたいと目論んでいるようです」(同)

     何もしなければあっという間に消えてしまうのが芸能界。果たして、タカアンドトシは全国行脚で再ブレイクを狙えるのだろうか。
    【日時】2019年09月18日 17:33
    【提供】日刊サイゾー
    【関連掲示板】


    【タカアンドトシ、好感度芸人枠をサンドに奪われ人気急落!】の続きを読む



    1 アンドロメダ ★ :2019/09/13(金) 13:53:04.75 ID:NwuhKfo+9.net

    たしかに、必死さが見えやすいほうが面白いのは間違いないのだが・・・。

    お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」が10日、都内で開催されたイベントに出演。メンバーの上島竜兵も出席し、他メンバーから「手抜き仕事」「楽をしている」と暴露され話題となった。
    リアクション芸のために過酷な無茶振りをされることの多い上島だが、御年58歳の上島にとって“楽な仕事”が少ないことのほうが異常ではないだろうか。

    上島は今月10日、肥後克広、寺門ジモンとともに9(きゅう)・10(とう)にちなんだ給湯器のイベントに出席。
    自身の“熱湯風呂”ネタにかけて給湯器をPRした。

    イベント中にはメンバー間でトークの応酬もあり、上島が「息が肉くさい」と肉食通の寺門をイジると、寺門も「地方の仕事や小さい仕事は手を抜く」とイジり返しで応戦した。
    さらには肥後も、過去に上島が「『えみちゃんねる』は楽でいい」と言っていたと暴露。
    息の合った3人のトークで会場の笑いを誘った。

    上島といえば、「押すなよ・・・押すなよ・・・」というセリフでも有名な“熱湯風呂”など、身体を張ったリアクション芸が持ち味。
    今回のイベントでも、給湯器のPRとして熱湯風呂を披露・・・と思いきや熱湯ではなく“冷水”というドッキリでリアクションを披露している。

    しかし還暦も近い上島にとって体力勝負のリアクション芸は負担が大きいことは明らか。
    楽でない仕事ばかりのほうが心配になってしまうファンも少なくないだろう。

    いつまでも身体を張ったボケをこなす上島に対し、ネット上でも「もう竜ちゃん58歳なんだから」など上島を心配する声が続出。
    さらに「こういうドッキリは命に関わるから止めろよ」といった、冷水に入るほどの無茶振りをする周囲に警鐘を鳴らす意見も見られた。
    また「出川とえらい差がついた感じ」と、現在ブレイク中の“戦友”出川哲朗を引き合いに出しリアクション芸の世代交代を指摘するファンも現れた。

    無茶振りは無茶が過ぎるほどリアクションも大きくなり、笑いも取りやすいのだろう。
    しかし上島の加齢を考えると、それまで問題なく対応できていた無茶で笑えない結果に着地する場面も出てくるだろう。

    上島の活躍は見たい。しかし怪我はしてほしくない。
    上島には、今後も長く、安全に、活躍してもらいたい。


    (出典 entamega.com)

    https://entamega.com/23315


    【【芸能】<聞いてないよぉ〜> ダチョウ?楽部の上島竜兵、還暦目前で未だ「過酷仕事」ばかり 心配の声続出】の続きを読む

    このページのトップヘ