芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ:芸能 > お笑い芸人



    1 ひかり ★ :2019/10/26(土) 13:01:25.28 ID:IVCFsUDG9.net

     漫才コンビ・トミーズのトミーズ雅(59)が26日、MBSテレビ「せやねん!」に出演。個人事務所の申告漏れと所得隠しが発覚したチュートリアル・徳井義実(44)と電話で話したと明かした。

     徳井を「年の離れた弟」と表現した雅は、「電話で最後の方に、『もし、今いらんって言われたら、僕は仕事をやめますわ』って。仕事やめますって言うくらい追い詰められてる」と徳井の現状を説明。

     「そこで、『違うで、徳井。お前みたいなルックスの人間で、ちゃんと番組を仕切って、空気良く相手に振って、いろんな面白いことを言うて…。そんなことを求めてる人はメチャクチャおるから。絶対に
    その言葉(やめる)を言うな。一時の感情でそんなこと言うたらアカン』って言ったら泣き出したんよ。『そうですか』って。そうしたらオレが泣き出した」と目を潤ませながらやりとりを振り返った。

     徳井はこの日、当面の間、活動自粛することを発表した。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191026-00000058-dal-ent


    【【芸能】トミーズ雅、徳井と涙の電話明かす「いらん言われたらやめます」に「絶対言うな」】の続きを読む


    吉本興業は26日、東京国税局から7年間で合計約1億2000万円の申告漏れを指摘されたお笑いコンビチュートリアル徳井義実(44)の税務申告漏れの経緯について、詳細を報告。徳井が委任していた税理士に確認し、度重なる申告漏れや未納があったことが明らかになった。

    徳井は、個人会社としてチューリップ社を2009年に設立。タレント活動に基づく収入はすべて同社に入れ、徳井は役員報酬を受領している。

    だが、設立初年度の2010年3月期から12年3月期まで、各年の申告期限内に申告をしておらず、税務署からの指摘を受け、3年分を合わせて12年6月25日に申告した。

    さらに、13年3月期から15年3月期分についても、各年の申告期限内に申告をしておらず、また税務署からの指摘を受け、3年分を合わせて15年7月23日に申告。だが、納付については、再三にわたる税務署からの督促にもかかわらず、手続き怠慢で行わず、16年5月頃に銀行預金を差し押さえられることになったという。

    こうした経緯から、18年9月頃に国税局の税務調査を受け、16年3月期から18年3月期の3年分については無申告であるため、申告するように指摘を受けた。

    一方、徳井個人としての所得税申告は、12~14年の3年分について無申告であるため、申告するように指摘され、15年7月23日に3年分を申告。また、15~17年の3年分についても同様に無申告であるため申告するように指摘を受け、税務署の指導に従い18年11月頃に申告した。18年分については期限内に申告を済ませているという。

    さらに、チューリップ社と徳井個人の社会保険料の納付状況について、09年の法人設立時に社会保険の加入手続きをしていない状況が続いていたといい、速やかに加入手続きをするとしている。

    吉本興業は「徳井が速やかに保険の手続きを実施し、社会的責任を果たすまで必要な手続きをフォローしてまいります。 また当社はこれまでコンプライアンス研修を実施してまいりましたが、今後は税務に関する正しい知識・情報についても研修内容とした上で、徳井のみならず所属タレント全員に対する納税意識の啓蒙を続け、また各種手続きについてもサポートをしてまいる所存です」とコメント

    徳井は、26日から当面、活動を自粛することが発表されている。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【チュート徳井、未納で銀行預金差し押さえも 社会保険も加入せず】の続きを読む


    モデルプレス=2019/10/26】お笑いコンビチュートリアル徳井義実が設立した会社「チューリップ」が、2018年までの7年間で約1億2000万円の申告漏れを東京国税局から指摘されていた問題を受け、所属事務所である吉本興業は26日、徳井の活動自粛を発表した。

    【さらに写真を見る】岡村・今田・徳井・又吉“独身貴族“4人組が闇飲み会「渡部さんに続いて」の声

    モデルプレスに寄せたFAXにて吉本興業は、徳井が23日に実施した会見において、納税義務を軽視し手続きを怠っていた件について謝罪したことを報告。

    徳井義実は、こうした自身の行動を深く反省した結果、本日をもって、当面の間、活動を自粛することといたしました」と、徳井が当面活動自粛となることを明らかにした。

    以下、徳井のコメント全文。(modelpress編集部)

    徳井義実コメント<全文>

    この度は、私の税金に関する問題において、世間の皆様、関係者の皆様に大変なご迷惑をかけ、不信感を与えてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

    私自身深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことになりました。

    これからは、あらためて納税に対する意識、仕事のこと、自分自身のこと、しっかりと見つめ直していきたいと思っております。

    本当に申し訳ございませんでした。 

    チュートリアル 徳井義実

    Not Sponsored 記事】

    徳井義実 (C)モデルプレス


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【チュートリアル徳井義実、活動自粛を発表<本人コメント全文>】の続きを読む


    カンニング竹山

    タレントカンニング竹山が、25日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演。他人が撮影した写真をSNSアップする行為に私見を述べた。

    ■写真を無断でアップするママ友

    番組では、写真撮影のモヤモヤに関するエピソードを紹介。30代女性がママ友とランチに行った際、隣りにいたママ友が「その写真あとで送って〜」と言い、あとで自分のSNSアップしていたという。そのママ友はどこに行くにも撮影せずに基本的に他人任せのようだ。

    これに対し、スタジオではママ友側を支持する声が続出。全員がそれぞれ撮影すると時間もかかるとし、誰かが撮影してその写真を回したほうが効率的との意見だ。タレントの横澤夏子も「私も『やって』って言っちゃいます。そっちのほうが楽だし、(スマホの)充電も減らないし。やっぱり自分のことばっかり考えてますけど、結局、人が撮ったほうが上手だから」と遠慮気味に話す。

    関連記事:「ママ友に入れ墨」が発覚 今後の付き合い方に悩む女性に意見続々

    ■投稿者の意見をバッサリ

    意見を求められた竹山は「(写真はみんなで)回してていいんじゃない? そもそもこんなSNS誰も見てねえわ」とバッサリ切り捨てる。

    あまりに辛辣な意見に、スタジオから「厳しい!」「悲しい」とツッコミが入り、ネット上でも「面白い!! さすが」「正解!」と共感の声が寄せられた。

    しかし、一方で「勝手に自分のSNSにあげるのはダメ!」「一言断りはいれるべき」といった声もあがっており、この問題の難しさがうかがえる。

    ■ママ友付き合いが苦手な人は…

    仲の良い友人であれば「自分で撮影しなよ!」と言えるものだが、ママ友となるとそれも指摘しづらいものだ。「ママ友」についてはこのような調査がある。

    しらべぇ編集部が20〜60代の子供がいる女性327名に「ママ友付き合い」について調査したところ、6割が「苦手」と回答。ただでさえ難しいママ友付き合いに、今回の件のような指摘しづらい事例が重なるとモヤモヤを抱いてしまうのも仕方がないだろう。

    ママ友

    SNSにはアップしたい。でも撮影は面倒だからしたくない」と思ったことがある人は少なくないだろう。もしかすると、撮影を頼まれている友人はモヤモヤしているのかも…。

    ・合わせて読みたい→ギャルママ、ママ友には見せられない料理の裏側 「実際は…」

    (文/しらべぇ編集部・二宮 新一

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年2月9日2018年2月13日
    対象:全国20代~60代の子供がいる女性327名 (有効回答数)

    カンニング竹山、SNSの写真投稿をめぐる悩みに一喝 「誰も見てねえわ」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【カンニング竹山、SNSの写真投稿をめぐる悩みに一喝 「誰も見てねえわ」】の続きを読む


    NON STYLE・石田明

    お笑いコンビNON STYLE石田明が24日にブログを更新。家庭内でのルールについて言及した。

    ■自宅に家庭内別居スペース

    石田夫妻の自宅には、家庭内別居スペースがあるという。このように記すと「『なにがあった!?』となると思うんですが」と前置きした上で、「なんてことはない。ただただ寝室とは別に寝るところがあるってだけのこと」と説明。

    普段は家族4人で並んで寝床につくものの、石田が仮眠をしたり仕事で遅くなった時、酒を飲み風呂に入らないほうがいい場合…。こうした時に、石田が寝る簡易的なスペースを書斎に設けているのだという。

    関連記事:ノンスタ石田、ほんわか家庭での出来事 「キャッキャッ笑うとは…」

    ■最近では…

    広さは6畳ほど。写真には、その書斎で石田が寝る様子の写真が投稿されており、狭い空間ではなさそうだ。

    だが最近ではこんなことも。石田が仕事で帰りが遅くなると、子供が石田の布団で遊んでいるのだという。「いないいないばぁ」と待っている子供を想うと、早めに帰宅し、家族みんなで寝られるように頑張りたい、と意気込んでいる。

    ■イクメンで知られる

    言わずもがな、石田といえば、ブログツイッターで子供への溺愛ぶりを日々投稿するなど、イクメンぶりで知られる。15日に行われた『第9回イクメンオブザイヤー』の知育メン部門で受賞。

    受賞後、ツイッターでは「娘たちの嫁さんに感謝するばかりです」と感謝の言葉を口にしており、育児には今後も積極的に加担することだろう。

    ・合わせて読みたい→ノンスタ石田、娘2人に気づかれず… 「父ちゃんおるから!」

    (文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

    ノンスタ石田、家庭内で別居していると告白 「何があったの?」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【ノンスタ石田、家庭内で別居していると告白 「何があったの?」】の続きを読む

    このページのトップヘ