芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ:芸能 > タレント



    1 マロン派 ★ :2019/10/24(Thu) 18:37:24 ID:juPAZuaN9.net

    タレント・デヴィ夫人(79)が24日、東京・中野サンプラザで開催された歌手・花園直道(31)の「スーパー日舞 花園直道 デビュー15周年 スぺシャルステージ 百花繚乱Blossom」にゲスト出演した。

    世間では、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が設立した個人事務所「チューリップ」が、昨年末までの7年間、約1億3800万円の申告漏れを東京国税局から指摘された問題が話題となっている。

    徳井は個人的な洋服代なども経費として計上していたという。真っ青なドレスで登場した夫人は、報道陣からの「この衣装は経費で落としているんですか?」という質問に「ええそうですね」と返答し、笑わせた。

    徳井への助言を求められると「やっぱり真面目にやっていただきたいですね」とバッサリ。

    徳井は23日深夜の会見で、申告漏れについて「税金で払うものは、しっかり払うつもりでいた一方で、ルーズだった」などと説明し謝罪した。

    これに夫人は「ああいう言い訳、成り立ちますかね。会社まで作って会社の経営者ですから。全国民が税金を納めないといけないって知ってるはず。無申告3年間したって、よくできましたね。税理士がそれを許せたのかなって、ちょっと不思議」と首をかしげた。

    2017年には、夫人が代表を務める芸能事務所の資金を着服したとして、当時の会計経理担当職員が業務上横領容疑で逮捕される事件もあった。これについては「もう完璧に素晴らしい税理士がいて、もう盗まれることはない」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191024-00000050-tospoweb-ent

    花園直道(左)と握手するデヴィ夫人 - Yahoo!ニュース(東スポWeb)

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【芸能】デヴィ夫人 申告漏れ徳井をバッサリ「ああいう言い訳、成り立ちますかね」】の続きを読む


    衛藤美彩「彼の活躍が私の幸せ」西武源田と結婚


    NO.7898924 2019/10/24 11:44
    衛藤美彩「彼の活躍が私の幸せ」西武源田と結婚
    衛藤美彩「彼の活躍が私の幸せ」西武源田と結婚
    元乃木坂46の衛藤美彩(26)と、プロ野球埼玉西武ライオンズの源田壮亮内野手(26)が今月結婚したことが24日、分かった。2人が関係者を通じて、日刊スポーツにコメントを寄せた。

    昨春、衛藤がアシスタントを務めたCSフジテレビONE「プロ野球ニュース 2018」で源田を取材し、同い年で同じ大分出身ということもあり、意気投合。

    今年3月末に衛藤が乃木坂46を卒業し、4月に源田から交際を申し入れ、交際がスタートした。

    交際半年でのスピード婚となった。

    複数の関係者によると、年内に挙式を行うという。

    衛藤は「いつも応援してくださっている皆様へ。私事で大変恐縮ではございますが、埼玉西武ライオンズの源田壮亮さんと入籍致しましたことをご報告させていただきます」と報告。「彼の仕事に取り組む姿勢、いつも周りの方々とのご縁を大切にする姿を尊敬しております。またどんな時も優しく穏やかで、彼の存在に心の底から大きな安心感を感じました。彼の活躍が私の幸せでもありますので、出来る限り彼の力となれるようサポートしていきたいです。感謝と思いやりの気持ちを大切に、これから始まる長い道のりを、夫婦二人三脚で歩んで参りたいと思います」..



    【日時】2019年10月24日
    【ソース】日刊スポーツ
    【関連掲示板】


    【衛藤美彩「彼の活躍が私の幸せ」西武源田と結婚】の続きを読む


    りゅうちぇる

    タレントりゅうちぇる(24)が、23日に自身のツイッターを更新。「友達が少ない原因」を自己分析し、動画で公開した。

    ■友達が少ない原因は…

    りゅうちぇるは、「これだから友達少ない」とのコメントを添えて自撮り動画を投稿。内容は、「すごくかわいい人がいると思って見てみたら、それは鏡に写った自分だった」というもの。

    「寒いと思って長袖を着てきたのに、実際には暑くてイライラしていた。それなのに今日はすごくかわいい」「ムカついたらすぐ顔に出ちゃってブサイクになるんだけど、すっごいかわいいの、どういうことなんだろう…」と、ひたすら「今日自分はとってもかわいい」ことをつぶやいている。

    この日はPRイベントに出席する予定で、秋らしい暖色系のメイクが良く映え、たしかにとてもかわいく仕上がっている。


    関連記事:友達を見下す人ってどんなタイプ? 自分への自信のなさの現れとも

    ■「その通りかわいい!」と反響

    こちらのツイートには、「確かに…かわいくてビックリ」「ウケた笑 その通りかわいいよ」とりゅうちぇるの愛らしさを絶賛するコメントが多数。

    また、「りゅうちぇるファンはみんなりゅうちぇるのお友達」「友達の数より質じゃないですか。ほんと綺麗な顔。自分を愛せないと人は愛せないと思います」など、友達が少ないという自虐をフォローするコメントも。

    ■約6割「自分に自信がない」

    本人は「友達が少ない原因」として自虐しているものの、その自信に満ちた姿が多くの支持を得ているりゅうちぇる

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,721名を対象に実施した調査では、全体で約6割の人が「自分に自信がない」と回答している。

    自分に自信が持てずにいる人が多いことから、りゅうちぇるのような人は妬まれてしまうのかもしれない。本来は他人の良いところを認め合い、誰もが自分に自信が持てるような温かい社会であるべきである。

    ・合わせて読みたい→「コメントくれた人は残します」 SNSの友達整理宣言に違和感ある?

    (文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
    対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

    りゅうちぇる、“友達が少ない原因”を公開 「これだから…」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【りゅうちぇる、“友達が少ない原因”を公開 「これだから…」】の続きを読む


    篠田麻里子が結婚式! 前田敦子&大島優子ら豪華な集合写真に反響




    【 篠田麻里子が結婚式! 前田敦子&大島優子ら豪華な集合写真に反響】の続きを読む


    元AKB48平嶋夏海、グループ内の待遇格差に激怒した過去を暴露「マネージャーに長文メールを送った」/ミッドナイト競輪



     お笑いコンビ・平成ノブシコブシの徳井健太と元AKB48一期生でタレント平嶋夏海が、Abema競輪チャンネルの「WinTicket ミッドナイト競輪 玉野 F2 最終日ミッドナイト競輪競ステ杯」の生放送に登場。初登場となった平嶋がAKB時代の暴露話でスタジオの笑いを誘った。

     徳井が「AKBの一期生といえばそれはそれはでしょ」と平嶋に話を振ると「13歳で(メンバーに)入って19歳でやめました。一期生は名だたるメンバーでしたね」と当時を振り返った。

     一方で、OGとしては現在のメンバーについてあまり興味がないようで「私がやめた後にあっちゃん前田敦子)が卒業して、(AKB48としての)第二章に入りますよね。言い方は悪いですがそれくらいから知らない子がライブで歌っているようになっちゃって、そうすると(ライブに)行かなくなりましたね」と本音を漏らした。

     番組が進んでいく中でも平嶋の思い出話は続き、「AKBの頃に競輪の番組やるなんて思わなかったでしょ?」という徳井の質問に、過去に河西智美グループ内での競馬予想で1位を獲得してソロデビューを果たした話で盛り上がり「何がきっかけになるかわかりませんね」としみじみ。

     さらに「ケンカとかなかったの?」の質問には「ありましたよ」と一言。平嶋が渡り廊下走り隊メンバーだった頃に、センターを務めていた渡辺麻友との格差に「私たちのことを平等に見てくれよ。ファンからは人気の格差があるんで、マネージャーくらい平等に見てくれよと怒っていました」とマネージャーに怒りをぶつけた過去を暴露した。

     そのマネージャーに対しては「高校生なのに長文のメールを送って」と不満を漏らしていたようで、マネージャーすみませんでしたと平嶋の訴えに謝罪していた模様。しかし、当時を振り返って「あの時は高校生くらいで、調子に乗っていた」ようで「マネージャーが仕事を持ってきてくれる存在って知らなくて、AKBマネージャーはそんな感じじゃなかったので。事務所マネージャーさんもそういう感じだと思っていた」と理由を説明。

     しかし今は「大人になってあの時はひどいことをしちゃったなって思いました」と若い頃の振る舞いを反省しているようだ。この暴露話に徳井は「しっかりとしたやつ(重たい暴露話)でしたね。全然ライトなやつじゃなかった」とツッコミを入れると、スタジオは大爆笑となった。

     そんな平嶋は自身でバイクに乗ることからオートレースイベントなどにも出演しているようだが、競輪はこの日が初挑戦。「王道からちょいはずしくらいで行きたいですね。王道は戻ってくる金額も少ない」とこの日の予想の狙いを明かす。

     しかし7レース中4レースで万車券が飛び出す荒れたレースだったため、的中はゼロとなり「当たんなかったですね」と落胆。そんな平嶋に徳井が「難しい日に来て、ただただマネージャーの悪口を言って今日は帰ることになりましたけどね」とツッコミを入れると再びスタジオは爆笑。しかし平嶋は「もう一回呼んでください、安定した日に(笑)」と笑顔でこの日の収録を終えた。
    AbemaTV/『WinTicket ミッドナイト競輪』より)
     

    ▶スマホでかんたん!競輪の投票するなら『WinTicket』

    ミッドナイト競輪                            
    2011年から始まった深夜の時間帯に開催されている競輪の競走。全国の競輪場のうち小倉(北九州メディアドーム)、前橋(ヤマダグリーンドーム前橋)、青森、高知、佐世保、玉野、奈良、武雄、西武園、大垣、弥彦、別府、宇都宮、松阪、豊橋、松戸、川崎、伊東温泉、松山、函館、四日市の計21場で開催されている。基本的に各レース7車立ての7レース制で、第1競走の選手紹介は20時50分、最終第7競走は23時19分発走(一部の場で違いあり)。開催が深夜のため無観客で行われるが、ネット投票を中心に売上が年々伸びている。

    WinTicket                            
    株式会社WinTicketが運営する競輪投票サービスで、2019年4月にスタート。各競輪場でおこなわれる競争に投票が可能のほか、レースライブ映像、AbemaTV競輪チャンネルで放送されるミッドナイト競輪にフォーカスしたオリジナル番組「WinTicket ミッドナイト競輪」も視聴することができる。各種ポイントキャンペーンや、AI予想などもある。
    元AKB48平嶋夏海、グループ内の待遇格差に激怒した過去を暴露「マネージャーに長文メールを送った」/ミッドナイト競輪


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【元AKB48平嶋夏海、グループ内の待遇格差に激怒した過去を暴露「マネージャーに長文メールを送った」/ミッドナイト競輪】の続きを読む

    このページのトップヘ