芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ:芸能 > ミュージシャン


    YOSHIKI、レディーガガとのツーショットを披露 「オーラが負けてない」とファン驚愕



    XJAPANYOSHIKIが26日、自身のインスタグラムを更新。歌手・レディー・ガガとのツーショットを掲載し、その豪華な人脈が大きな反響を呼んでいる。

     

    ■ロンドンからNYへ

    「Just flew into New York from London.」というコメントと共に、ガガとのツーショットを披露したYOSHIKIロンドンからニューヨークへ飛んだ彼は、ガガがニューヨークハーレムにあるアポロ・シアターで行なった、完全招待制のコンサートに参加した模様だ。

    YOSHIKIはガガのショーを「Amazing show」と評し、サングラスをかけたふたりが寄り添うファッショナブルな一枚を投稿した。

     

    ■数日前には女王に謁見

    現地時間23日には、ロンドンにてポロの試合「Royal Windsor Cup」をVIP席から観戦し、エリザベス女王に謁見したYOSHIKI

    その際、自身のスカーフが風にあおられ、女王のコートにかかってしまった”ハプニング”が海外でも大きな注目を浴びていたが、これをインスタグラムにて謝罪している。

    いつもはクールな表情を絶やさないYOSHIKIの驚いた顔に「びっくりした表情がチャーミング」といった反応が集まった。

    ■豪華な人脈にファン驚き

    レディー・ガガとのツーショット投稿を受け、コメント欄にはYOSHIKIの人脈に驚くファンが続出。

    「いつも凄い人と写っていてわけわからなくなります」

     

    よっちゃんオーラが負けてない」

     

    「毎日すごいですね」

     

    「凄い絵になっています。素敵です」

     

    ロンドンニューヨークを短期間の間に移動する程多忙を極める彼に対し「本当にご多忙でお身体が心配です」「YOSHIKI さんは伝説どおり? やっぱりどこでもドアお持ちなのですね」といった声も寄せられている。

     

    ■カリスマ性を感じる人が周りにいる?

    しらべぇ編集部が、全国20~60代の男女1,336名を対象に「カリスマ性について」の調査を実施したところ、「周囲にカリスマ性を感じる人がいる」と答えた人は全体で20.2%。性年代別では、年代が若いほどに高い割合になっている。


    英国女王や、世界的セレブとの会合を数多く果たしているYOSHIKIこそ、「カリスマ」と呼ぶのに相応しい芸能人なのではないだろうか。

    ・合わせて読みたい→GACKT、YOSHIKIとの豪華2ショット披露 しかし注目は2人の「股間」に…

    (文/しらべぇ編集部・AKO

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年9月29日2017年10月2日
    対象:全国20代~60代の男女1,336名(有効回答数)

    YOSHIKI、レディーガガとのツーショットを披露 「オーラが負けてない」とファン驚愕


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【YOSHIKI、レディーガガとのツーショットを披露 「オーラが負けてない」とファン驚愕】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2019/06/23(日) 19:14:20.41 ID:6NCjZ8zA9.net

    6月22日、浜崎あゆみがステージ写真を公開した。

    浜崎は、自身のInstagramにて「トラブル(ミスアン)ツアー、毎ステージ確実にお客様のテンションを更新し続けながら進んでますがっ」「来週の東京大丈夫ですか?と想像しただけで、おでこ汗ジワる」
    「体力つけとこねーーーん」「#TROUBLEツアー2019 #misunderstood Photo by @masayukikamo」などと、現在開催中のツアーについて触れたコメントやハッシュタグを添え、ニーハイブーツ&ミニスカートに赤いTシャツを合わせ、
    ピースした写真や、ステージから客席の方に身を乗り出すように歌う写真などを公開した。

    この写真の公開に、ファンからは「可愛いー」「あゆピース」「めちゃ可愛い~」「あゆ姫衣装凄いねぇ」「格好良くて可愛い」などの声が上がっていた。

    現在『ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2019-2020 A(ロゴ) -misunderstood-』を敢行中の浜崎。21日は長野・まつもと市民芸術館での公演が開催された。また、28日には東京・人見記念講堂、
    30日には神奈川・カルッツかわさきでの公演が予定されている。同ツアーは2020年までのロングラン公演となっており、浜崎あゆみ史上においても、スタートから2年越しのロングラン公演は初の試みだという。

    画像出典:浜崎あゆみオフィシャルInstagramより

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190623-00099843-etalent-musi

    (出典 e-talentbank.co.jp)


    (出典 e-talentbank.co.jp)


    【【芸能】浜崎あゆみ、ミニスカ&ピースサインのステージ写真公開に「格好良くて可愛い」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/22(土) 22:00:04.23 ID:eUN7PHz39.net

    歌手、サンプラザ中野くん(58)が22日、ラゾーナ川崎プラザ2階のルーファ広場で、ロックバンド、爆風スランプの仲間でギタリスト、パッパラー河合(58)
    と第2弾ミニアルバム「大きな玉ねぎの下で」の発売記念ライブ&イベントを開いた。

    終了後、昨年12月に爆風スランプの元メンバー・江川ほーじん(58)が交通事故に遭い、意識不明の状態が続いていることについて報道陣から聞かれた中野くん。
    沈痛な面持ちで「ご心配、ありがとうございます。変わらず、意識戻らず眠っております」と報告すると、河合も「療養中です。お見舞いには行っていますが…」と続けた。

    この日のライブで、中野くんはミニアルバムの収録曲5曲のうちセルフカバーした「大きな玉ねぎの下」と「月光」のほか、昨年セルフカバーした「Runner」の3曲を熱唱。のべ500人を楽しませた。

    爆風スランプとしての活動は1999年4月から休止中だが、味のあるパワフルな歌声は健在。ソロとしてはミニアルバムを引っさげ8月3日の札幌を皮切りに、名古屋、大阪、8月31日の東京までツアーを行う。

    令和の抱負について中野くんは「自分の中で風通しが良くなった。いい時代になりそう」と笑顔で語ると、
    河合も「2人とも来年60歳だけど、ものすごい健康に気を遣ったら、若い頃より健康になった。俺は100歳まで、中野くんは(目標とする)125歳まで頑張る」と元気いっぱいだった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16661058/
    2019年6月22日 17時4分 サンケイスポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)

    パッパラー河合(右)とミニアルバム発売記念ライブを行ったサンプラザ中野くん=川崎市


    (出典 Youtube)

    武道館 大きな玉ねぎの下で


    【【芸能】サンプラザ中野くん、江川ほーじんは「変わらず意識戻らず眠っております」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/22(土) 20:33:52.20 ID:eUN7PHz39.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    歌手で女優の中山美穂が、約20年ぶりに音楽活動を本格的に再開することを、各スポーツ紙が報じた。
    中山は85年6月に「C」で歌手デビューし、これまでにシングル39枚、アルバム21枚を発売。「ツイてるねノッてるね」(86年)、「世界中の誰よりきっと」(92年)などのヒット曲があるが、99年9月のシングル「Adore」を発売して以降、女優業に専念していた。

    「月9のドラマのヒロインを中心にドラマのオファーが殺到。2001年4月期の主演ドラマ『Love Story』(TBS系)の平均視聴率が20%越えを達成。
    1980年代、1990年代、2000年代の三世代で主演ドラマ平均視聴率20%越えを達成した唯一の女優となり、一時期は“連ドラ女王”の座に上り詰めていた」(テレビ局関係者)

    2002年6月、ミュージシャンで小説家の辻仁成と結婚。同年秋以降、芸能活動を一時休止し、仏・パリに移住。14年7月に辻と離婚後、日本で本格的に活動を再開していたが、このところ、出演するドラマはあまり話題になっていなかった。

    各紙によると、今年3月、94年1月期のTBS系ドラマ「もしも願いが叶うなら」で共演した「FLYING KIDS」の浜崎貴司のライブにゲスト出演。客席には感激のあまり涙する人もいたそうで、
    それを見た制作スタッフが、デビュー35周年の記念を迎える節目に、歌手活動の再開を提案したことから、今回の復帰が決まったという。

    今冬には、オリジナル曲としては20年ぶりとなる40枚目のシングルを発売。音楽番組などにも積極的に出演し、来年3月1日には、初コンサートを開催した東京・中野サンプラザで単独コンサートを開催する予定だという。

    「中山が女優業にこだわり続けていたのは、長年、同じ事務所の両輪として稼働していた小泉今日子への“ライバル心”があったから。
    対照的なキャラの小泉に『負けたくない!』と女優業で張り合おうとしていたが、小泉は豊原功補との不倫を公表し表舞台から消えてしまった。そんな状況もあって、自分の中で張り合いを持たせるためにも、歌手活動再開を決意したのでは」(芸能記者)

    往年のファンの支持により、再ブレークする可能性もありそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1886437/
    2019.06.21 21:00 リアルライブ


    (出典 Youtube)

    JINGI愛してもらいます 中山美穂


    【【芸能】中山美穂、音楽活動再開の裏事情 長きにわたる“ライバル”への対抗心が原動力か】の続きを読む



    1 Egg ★ :2019/06/22(土) 00:09:34.14 ID:MV61XI779.net

    先月26日に自殺未遂で病院に搬送された韓国のガールズグループ「KARA」の元メンバー、HARA(本名ク・ハラ=28)が日本で芸能活動を再開する。
    以前、KARAのプロモーションに協力していた「プロダクション尾木」と契約することが21日までに決まった。

    HARAは今年3月、横浜アリーナで開催された「TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2019」で同社所属のチューニングキャンディーと共演。その際、HARAが日本でのマネジメントを依頼し、話し合いが進められていた。
    その後、先月26日に韓国・ソウルの自宅で倒れているところをマネジャーに発見され、入院していたが、今月になって同社を頼って来日。現在は日本で静養している。

    同社の尾木徹社長は「契約の話し合いを進めている間にアクシデントがありましたが、日本に着いてすぐ事務所を訪ねてくれて瞳を潤ませながらもう一度日本で頑張りたいと語るハラさんの姿に胸を打たれ契約を決めました」と説明。
    「仕事をする事が一番の薬だと思います」とコメントした。

    HARAは「ファンの皆様に温かいお言葉を頂いてとても感謝しています。契約が決まったと聞いてすごくうれしかったです。いまは早く皆さんの前で良いパフォーマンスをしたいという気持ちです。
    日本での活動、頑張りますので、これからもよろしくお願い致します」としている。

    6/22(土) 0:03配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00000180-sph-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【芸能】<元KARAのHARA>日本で芸能活動再開へ プロダクション尾木と契約】の続きを読む

    このページのトップヘ