芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ:芸能 > 俳優



    1 牛丼 ★ :2019/10/28(月) 19:51:51.78 ID:iOKO1axA9.net

    川崎麻世&カイヤ夫妻の離婚裁判が結審…麻世は「おびえた毎日」カイヤは「これ以上耐えられない」

     俳優の川崎麻世(56)と妻でタレントのカイヤ(57)の離婚裁判が28日、東京家庭裁判所で開かれ、結審した。判決は来年2月3日に言い渡される。

     2人はともに出廷したが、カイヤが体調不良を理由に麻世が登場する前に途中退室し、直接顔を合わせることはなかった。先に証言台に立った麻世は離婚理由にカイヤからの暴力と生活費の負担などを上げ、「一番の苦痛は暴力を振るわれること。カイヤは頭に血が上ると手が出る。おびえた毎日を過ごし、いつか*れると思った」と主張した。

     一方、カイヤは麻世から妊娠時を含め断続的にDVを受けていたことや生活費の負担を主張し、麻世の意見と真っ向対立。そもそも昨年10月に麻世に離婚訴訟を起こされ、今年6月に反訴した理由を「結婚の契りを信じていた。裁判になって多くのウソが出てきた。これ以上耐えられない」と涙ながらに語った。

    2019年10月28日 19時5分
    スポーツ報知
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17299152/


    【【芸能】川崎麻世&カイヤ夫妻の離婚裁判が結審…】の続きを読む


    「存在しているだけですてきな方」…八千草さん惜しむ声続々




    【「存在しているだけですてきな方」…八千草さん惜しむ声続々】の続きを読む


    第32回東京国際映画祭が10月28日、東京・六本木ヒルズで開幕。レッドカーペットでは豪華ゲスト陣がきらびやかな装いで美の競演を繰り広げた。オープニング作品となる「男はつらいよシリーズ22年ぶりの新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』(12月27日公開)で、23年ぶりに女優復帰を果たした後藤久美子ベルベット調のロングタイトドレスで登場。写真撮影やサインなどファンサービスにも笑顔で応じ、会場を沸かせた。

    【写真を見る】水原希子、超ミニドレスで美脚披露!「かわいい!」「細い!」と歓声を浴びた

    本日10月28日から11月5日(火)まで開催される第32回東京国際映画祭。世界各国から優れた映画が集まり、色とりどりのラインナップで芸術の秋を鮮やかに彩る。「男はつらいよシリーズで寅さんの甥っ子、満男(吉岡秀隆)の初恋の人であるイズミ役を演じてきた後藤。レッドカーペットにはネイビーのシックなドレスで現れ、山田監督や吉岡と談笑するひと幕も。シンプルデザインドレスにゴージャスなブレスレット、指輪がキラキラと輝き、華やかかつ品のあるスタイルで会場から「きれい!」と歓声を浴びていた。

    特別招待作品のNetflixオリジナル映画『アースクエイクバード』に主演するアリシア・ヴィキャンデルは、共演者の小林直己(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)とレッドカーペットを闊歩。すみれ色のドレスは、V字にザックリと胸元が開いた大胆な1着。足元も深めにスリットが入っており、美脚も披露した。すっきりとまとめたヘアスタイル、揺れる大振りのイヤリングも実に美しく、「日本に戻って来たいとずっと思っていた」とコメントキュートな笑顔で会場を魅了していた。

    コンペティション部門には、日本から『喜劇 愛妻物語』と手塚眞監督の『ばるぼら』が選出された。9月に俳優の窪田正孝との結婚を発表した水川あさみは、『喜劇 愛妻物語』で恐妻を熱演。光沢のある薄いブルー地に木々が描かれた個性派のベアトップドレスで、夫役の濱田岳と並んで歩き、たびたびくしゃっとした笑顔を見せるなど、幸せオーラを振りまいていた。

    映画『この世界の片隅に』(16)に、原作の魅力的なエピソードを散りばめた新作映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』(12月20日)が上映されるのが、のん。「とっても大切な作品になった」と心を込めていたが、レースと透け感たっぷりの純白ドレスは、かわいらしい花柄が浮き上がるようなデザイン。おくれ毛を出したまとめ髪が、いつも以上に大人な雰囲気を演出していた。

    姉妹でお揃いコーデを披露したのが、細野晴臣ドキュメンタリー作品『NO SMOKING』に出演している水原希子と水原佑果。フリルたっぷりの超ミニドレスで2人が姿を見せると、会場から「細い!」「かわいい!」と歓声が上がった。2人に挟まれて腕を組まれた細野は「両手に花ですね」とにんまりとし、水原姉妹も大爆笑。華やかな笑顔いっぱいに、第32回東京国際映画祭がスタートした。(Movie Walker・取材・文/成田 おり枝)

    豪華女優陣が美の競演!


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【女優復帰の後藤久美子、新婚の水川あさみ…東京国際映画祭レッドカーペット女優陣ファッションをチェック!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/26(土) 07:33:10 ID:IaDFNawZ9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    「好きになった人を手に入れるためなら手段を選ばない女性です。そしてどんどん彼女の周りから人が消えていくんです」

    そう話すのは土ドラ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23時40分~)で主演を務める高岡早紀(46)。
    自らを28歳と言い張り、相手へ近づいていく恋愛モンスター・リカを、恐ろしくも美しく演じている。
    リカは、運命の人を一途に思う純粋な部分と、邪魔者を容赦なく排除するダークな面を持つが、高岡自身に二面性はあるのだろうか。

    「無邪気だね、っていうのは仕事の現場でよく言われますね。楽しかったら思いっきり笑って、素直に感情を出しています。
    プライベートでは母親なので、なかなか無邪気ではいられなかったりしますからね。
    でも、家族と一緒に歌ったり踊ったりしているから、かなり愉快な家庭ではありますが(笑)。ダークな部分は内緒かな、フフフ。
    独占欲なんかも昔はあったけど、今はなくなっちゃったし。リカのように、誰かに必要とされたい、誰かを必要としたい、という思いはありますね。それは人間の感情の中の重要な要素だと思うんです」

    リカはストレートに相手に告白する積極性も持っているが、高岡自身も「告白は待たずに自分から」と能動的だ。

    「深く傷ついてボロボロになりたくないんです。早いうちに思いをぶつけて答えを聞いてしまいたい。そのほうがダメだったとき、傷が浅くて済みますよね。私、駆け引きとか恋愛テクニックとかもよくわからないんです。
    話したかったら迷わず自分から電話をかけます。相手からくるのを待っていても時間の無駄かな、とも思ってしまうし」

    恋愛だけでなく、日常でも「出会ったからには、その場を楽しくしたい」というポリシーがある。

    「この瞬間も、思ってますよ。相手が楽しい! って思ってくれたらいいんじゃない。もちろん私も楽しいし」

    そんな彼女の理想の男性は?

    「強くて男っぽくて弱音を吐かない人。あくまでも憧れですけどね。優しい人もいいんだけど、私だけじゃなくてみんなに優しかったりすると、ちょっと寂しくなっちゃいますよね。
    私は甘えたいほうなので、今まで甘えん坊の男性は苦手だったんですけど、最近は年齢的なものなのか、ありかもしれないなと思えるようになりました。
    まあ、そういう甘えてくるような方とお付き合いする予定は全くないんですけど(笑)。今は息子たちが車で送ってくれたりして、私をかわいがってくれてるので、とっても幸せです」

    https://news.livedoor.com/article/detail/17287639/
    2019年10月26日 6時0分 女性自身


    【【芸能】高岡早紀が語る46歳の恋愛観「独占欲はなくなった」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/26(土) 12:45:36.42 ID:5Dfb1lxW9.net

    【モデルプレス=2019/10/26】
    25日放送のTBS系バラエティー番組「A-Studio」(毎週金曜よる11時~)に女優の柴咲コウが出演。俳優のムロツヨシとの親しい間柄について語った。

    ◆柴咲コウ、父親にムロツヨシを紹介

    NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」でムロと共演した柴崎。撮影中にはマグカップの底にムロの写真が貼り付けられていたというドッキリがあったほど仲が良いという。

    ムロについて「本当に優しい」という柴崎は、なんと自分の父親にもムロを紹介。
    「電話交換しなさい」と、飲み仲間として自身の父親と親しくするようムロに伝えたのだという。

    ◆柴咲コウ、ムロツヨシをふった?

    そんな親しい関係の柴崎とムロだが、実はムロが以前に「俺はどうやねん」と独身の柴崎に聞いたことがあったのだという。
    ところが柴崎は、ムロは「親族感がすごい」とにっこり。誘うことは今でもよくあるものの、全く男性とは意識していないときっぱり口にした。

    ◆戸田恵梨香とムロの交際をすすめるも…

    一方TBS系ドラマドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」で共演し、お似合いぶりが話題となったムロと女優の戸田恵梨香については「私もそう(お付き合い)しな、って言った…!
    できるならそうしてって」とムロに戸田との交際をプッシュしたことを告白。しかし「おすすめしたんですけどね…」と残念そうに付け加えた。

    ◆結婚はひとつの選択肢

    2016年に会社を設立し、女優としての一面とともに自立した女性として日々を生きる柴崎。
    そんな柴崎らしく、自身の結婚については「いろんな多様な形が認められた上で、その中にある一つだったらいいんですけど、するかしないかみたいなのは不思議だと思う」と、
    数ある人生の中でのひとつの選択肢にし*ぎないと語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17288806/
    2019年10月26日 11時29分 モデルプレス


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 Youtube)

    柴咲コウ - かたち あるもの


    (出典 Youtube)

    柴咲コウ - 影


    (出典 Youtube)

    柴咲コウ - いくつかの空


    【【芸能】柴咲コウ、ムロツヨシに戸田恵梨香との交際を勧めていた】の続きを読む

    このページのトップヘ