芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ:芸能 > アイドル


    AKB48小嶋真子が“悪い顔”で話題のゲームを徹底調査! | ニコニコニュース



    人気タレントがこの冬話題のゲームを紹介する特番「ゲームズ・ボンド」(テレビ朝日系)が、2月15日(金)に放送される。

    【写真を見る】番組アシスタントのでんぱ組.inc・古川未鈴と、MCのカミナリも盛り上げる!

    AKB48の小嶋真子や超特急をはじめとするゲーム大好き芸能人らがジェームズ・ボンドならぬゲームズ・ボンドとなり、人気ゲームタイトルを実際にプレーして魅力を調査するというもの。

    2018年末に発売された話題作「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」に挑戦したのは、超特急のリョウガ、ユーキ、ユースケ。

    経験者として自信満々のユースケだったが、メンバー同士の総当たり戦では波乱の展開が?

    そして、世界中で2億ダウンロード突破のシューティングバトルロイヤルゲームフォートナイト」に挑むこととなった小嶋は、600時間のプレー経験があるというペンギンズのノブオのアドバイスに沿ってプレーしていく。

    初心者の小嶋だったが、だんだん慣れてくると、現役アイドルとは思えない“悪い顔”が飛び出す一幕も。

    その他、“ひっぱり”や“塗り”など簡単操作や爽快アクションが魅力の「グラフィティスマッシュ」を調査したゴー☆ジャスが、ゲームプロデューサーである“西P”となぜか褒め合う展開に。

    また、人気急上昇中の漫才トリオ・四千頭身が数多の敵をなぎ倒す爽快感がスマホで楽しめる「真・三國無双 斬」で独特過ぎる感性とコメント予想外の笑いを生み出す場面も。

    さらに、MCのカミナリもスタイリッシュアクションが魅力の人気シリーズ最新作「デビル メイ クライ5」のゲーム実況に挑戦するなど、個性豊かな「ゲームズ・ボンド」たちがこの冬にオススメのゲーム6タイトルをプレゼンする!(ザテレビジョン

    AKB48の小嶋真子はペンギンズとバトルロイヤルゲームで大盛り上がり!


    (出典 news.nicovideo.jp)



     元NMB48タレント須藤凜々花が、1月31日をもって芸能界を引退した。そんななか、配信番組「タブーなワイドショー」(ニコニコ生放送)内での、吉田豪コメントに注目が集まっている。

    「番組で吉田氏は、昨年の夏、配信アプリSHOWROOM』での須藤の告発が、世間で全く話題になっていないことにモヤモヤしていると語りました。彼によると、須藤は配信で『哲学の仕事だと言われて現場に行ったら、何の説明もなしに水着姿にされて、セクシーグラビア撮影みたいなのが突然始まって、ニップレスとかヌーブラもないまま相当ギリギリなことをやらされた』『こんな仕事やりたくてやってるんじゃない』と泣きながら語っていたそうです」(テレビ誌記者)

     だが須藤は、アイドルグループからの卒業を発表して以降、過度な肌見せグラビアは行っていない。しかしその頃、あるバラエティ番組に出演したことがあったという。

    「昨年、須藤が出演しながらも、本人は全くツイッターなどで告知しなかった番組がありました。それが夏に放送された『人生を諦める技術』(テレビ東京系)で、丁度、告発の時期と一致します。同番組は、一応哲学を扱っているものの、専門家が解説している最中に、出演者が眠ったり、お茶を飲むなどして茶化すバラエティで、その途中、グラビアなどの様々なVTRが流れるという構成です。須藤はその番組で、VTR出演していたのですが、ピエロメイクをさせられたりなど、真面目な教養番組とはかけ離れたことをやらされ、屈辱だったのかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

     引退後は哲学者を目指すと伝えられている須藤。再び彼女がカメラの前に戻ってくることはあるのだろうか。

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    本人の思いと周りの人の考えに温度差がありますね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【「説明なく脱がされた」須藤凜々花を引退に追い込んだテレビ番組とは!?】の続きを読む

    このページのトップヘ