芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    カテゴリ: 芸能


    YOSHIKI、レディーガガとのツーショットを披露 「オーラが負けてない」とファン驚愕



    XJAPANYOSHIKIが26日、自身のインスタグラムを更新。歌手・レディー・ガガとのツーショットを掲載し、その豪華な人脈が大きな反響を呼んでいる。

     

    ■ロンドンからNYへ

    「Just flew into New York from London.」というコメントと共に、ガガとのツーショットを披露したYOSHIKIロンドンからニューヨークへ飛んだ彼は、ガガがニューヨークハーレムにあるアポロ・シアターで行なった、完全招待制のコンサートに参加した模様だ。

    YOSHIKIはガガのショーを「Amazing show」と評し、サングラスをかけたふたりが寄り添うファッショナブルな一枚を投稿した。

     

    ■数日前には女王に謁見

    現地時間23日には、ロンドンにてポロの試合「Royal Windsor Cup」をVIP席から観戦し、エリザベス女王に謁見したYOSHIKI

    その際、自身のスカーフが風にあおられ、女王のコートにかかってしまった”ハプニング”が海外でも大きな注目を浴びていたが、これをインスタグラムにて謝罪している。

    いつもはクールな表情を絶やさないYOSHIKIの驚いた顔に「びっくりした表情がチャーミング」といった反応が集まった。

    ■豪華な人脈にファン驚き

    レディー・ガガとのツーショット投稿を受け、コメント欄にはYOSHIKIの人脈に驚くファンが続出。

    「いつも凄い人と写っていてわけわからなくなります」

     

    よっちゃんオーラが負けてない」

     

    「毎日すごいですね」

     

    「凄い絵になっています。素敵です」

     

    ロンドンニューヨークを短期間の間に移動する程多忙を極める彼に対し「本当にご多忙でお身体が心配です」「YOSHIKI さんは伝説どおり? やっぱりどこでもドアお持ちなのですね」といった声も寄せられている。

     

    ■カリスマ性を感じる人が周りにいる?

    しらべぇ編集部が、全国20~60代の男女1,336名を対象に「カリスマ性について」の調査を実施したところ、「周囲にカリスマ性を感じる人がいる」と答えた人は全体で20.2%。性年代別では、年代が若いほどに高い割合になっている。


    英国女王や、世界的セレブとの会合を数多く果たしているYOSHIKIこそ、「カリスマ」と呼ぶのに相応しい芸能人なのではないだろうか。

    ・合わせて読みたい→GACKT、YOSHIKIとの豪華2ショット披露 しかし注目は2人の「股間」に…

    (文/しらべぇ編集部・AKO

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年9月29日2017年10月2日
    対象:全国20代~60代の男女1,336名(有効回答数)

    YOSHIKI、レディーガガとのツーショットを披露 「オーラが負けてない」とファン驚愕


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【YOSHIKI、レディーガガとのツーショットを披露 「オーラが負けてない」とファン驚愕】の続きを読む


    元「モー娘。」市井氏、なぜ立憲から立候補へ? 会見で語った「理由」



    モーニング娘。」の元メンバーで、タレント市井紗耶香氏(35)が2019年6月26日東京都内で記者会見をし、今夏の参院選比例代表で、立憲民主党から公認候補として出馬すると表明した。

    自身も4人の子どもを育てている市井さんは、「自分自身の子どものみならず、これからの日本を支えていく多くの子どもたちのためにがんばってみよう。そう思って、政治の世界に飛び込む決意を致しました」と報道陣に語った。

    参院選の擁立会見で、子育てめぐる問題に言及

    14歳12歳、6歳、2歳、4人の子どもがいる。14歳の子を20歳の時に出産。「はじめて我が子を抱いたとき、この子を命がけで守る。そんな気持ちが芽生えたのを覚えています」と当時を振り返った。大変な子育だが、「子ども一人一人が健やかに育ち、成長を日々見つめることができるのは、とても幸せなことだと実感しております」と明かす。

    一方、自身も子育ての経験をしていき、現在の日本が「本当に子育て世代に温かい社会となっているのか疑問に思うことがたくさんあります」と投げかける。

    例として市井さんは、幼児保育をめぐる問題に言及し、

    子どもはちょっとしたことから急に発熱をしたり、体調を崩すことがあります。フルタイムで働いているお母さん方は、前日から幼児保育を血眼になって探したり、ようやく一時保育先が見つかっても家から何駅も離れたエリアだったり、子どもも親も心身ともに疲労困憊になっているのが実情です」

    と指摘。「東京などの都会で幼児保育を支援する団体や施設が増えてきたのは事実」としつつも、市井さんは

    「子育てをしている私たちの実感からすると、まったく足りていないのが現状で、特に地方に行けば行くほど、その環境は厳しいものになっていると思います」

    と当事者目線で訴えた。

    子育て世代に支給される児童手当について、市井さんは「感謝しております」とするも、

    「手当では十分ではないことが、子育て家族であれば誰しもが知っています。やはり、日本社会全体で子育てを応援していくために、もっと児童手当を拡充して、経済的な面で子育て家庭を支援していくことが必要だと思います」

    と訴えていた。

    終盤で、子育てにかかわる問題点などが多く議論されるようになったとしつつ、「私たちのような子育て家族が望むようなスピードで解決されていないのが、とても残念です」と指摘。市井さんは、

    「おそらく理由は、子育てを経験し、または子育てをしている当事者、特に、現役のお母さんが、政治の世界に少なすぎるからだと思います。今回、自分自身が新しい当選をすることがいいのかどうか、悩みに悩んだ結果、いまここでお話をしています。私も4人の子どもを育てている、子育ての当事者です。自分自身の子どものみならず、これからの日本を支えていく多くの子どもたちのためにがんばってみよう。そう思って、今回思い切って、政治の世界に飛び込む決意を致しました。全力でがんばりますので、どうぞよろしくお願い致します」

    としていた。

    「中心を、はい、子育て支援に関する政策を中心に」

    会見出席者からは、「出生率あげるためにどのような対策をとるべきか」「『3人目以降は1000万円ぐらい子育てに支援したらどうか』という政策を言っている政治家もいる。スピード感というとそういうのもありかと思いますが、そのあたりは例えばどうでしょうか」などの質問があった。

    これに対し、市井さんは、

    「やはり...子育て支援に関する政策というのを、中心に、私自身がもし立候補して、しゅつ...はい、当選できたならば......中心を、はい、子育て支援に関する政策を中心に、主張をしていきたいと思っております。育児、教育、家族のために総合的に、政策に取り組むべきだと思っております」

    と答えた。

    立憲民主党からの立候補を決めた理由については、「多様性をとても大切にしているところだと思います。人それぞれ皆さん違うので、違うというところを認め合い、支え合い、尊重してともに助け合っていこう。そういう気持ちにとても共感をしました」と回答。子育て以外にしていきたいことについては、

    東日本大震災の時に私は千葉に住んでいたんですが、それまで正直原発のことをあまりよく知らなかったのは、事実です。原発に関して危機管理意識を初めて知って、子どもを育てる親として、やはり不安になっているということもありますので、原発はゼロにするべきだと思っております」

    と原発問題をあげ、持論を展開した。

    会見には立憲幹部も同席し、展示プランナーの新人、今泉真緒氏も、同じく参院選比例代表に擁立すると明らかにした。

    J-CASTニュース編集部 田中美知生)

    出馬表明する市井氏


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【元「モー娘。」市井氏、なぜ立憲から立候補へ? 会見で語った「理由」】の続きを読む


    “JK社長”椎木里佳が授業態度を批判されて逆ギレ「私語は個人の自由」



    椎木里佳 

    (C)まいじつ

    高校時代に起業したことから〝JK社長〟として注目を浴び、現在は慶應義塾大学に通っている実業家・椎木里佳ツイートが、ネット上で物議を醸している。

    【関連】一般人に強烈ブチ切れ! 大炎上となった人気芸能人『ツイート』集 ほか

    事の発端となったのは、6月24日につぶやかれた現役慶應生のツイート。同学生は椎木が1年生だったころの授業態度に苦言を呈すツイートをしていたのだが、これに気付いた椎木は自ら同学生に反論ツイートを返信。すると、同学生は、

    1年生のときの高橋先生の英語の授業では私語が許されるものではなかったはずなのに、なぜあんなにもたくさんおしゃべりをしていたのですか?》
    《大きく遅れてあなたが入って来たこと、それが一度だけではないこと。足を組んでかっと座ったあなたの姿、私はよく覚えています》

    などと返し、あらためて当時の椎木の授業態度が悪かったことを指摘した。

     

    “JK社長”椎木里佳が授業態度を批判されて逆ギレ「私語は個人の自由」

    〝私語は個人の自由〟だと主張

    これに対し、椎木は《3年以上前の授業態度を思い起こすことは難しいですが》としながらも、遅刻や私語があったことを認め、その上で、

    《それは個人の自由ですし、結果、成績評価などで損するのは自分たちだと思います…》
    《私語は個人の自由ですが、迷惑にならない程度に慎むべきだと思います。ただ、他の生徒や教授に被害が出るほど騒いでいたら友人含めて留年してるかと…》

    などと〝私語は個人の自由〟だとする主張を展開。当然、ネット上には、

    《私語でうるさくしたら他人に迷惑掛かるだろ 何で素直に謝れないのか》
    《個人の自由なら他人の作業を妨害してもいいらしい》
    《留年してないから人に迷惑掛けるほどはうるさくなかったはず というのはアホみたいな反論やなあ》
    《迷惑に感じる人が周りにいるかもしれないって発想はないのか》

    などの批判が噴出し、椎木は当該ツイートをすべて削除してしまった。

    美人実業家として講演にも引っ張りだこの椎木。自身の講演中に聴衆が私語をしても、全く意に介さないのだろうか。

     



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【“JK社長”椎木里佳が授業態度を批判されて逆ギレ「私語は個人の自由」】の続きを読む


    おぎやはぎ小木、宮迫と田村亮へのコメントに視聴者騒然 「恨みでもあるの」



    小木博明26日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にお笑いコンビおぎやはぎ小木博明が出演。「闇営業」問題で謹慎処分となった雨上がり決死隊・宮迫博之とロンドンブーツ1号2号田村亮について言及した。

     

    ■出演部分がカットされて「ムカつくな」

    今回の騒動により、亮が出演している『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では出演部分をカットされて放送。

    共演していたおぎやはぎ・矢作兼は、放送を見て「亮くんがもうばっさり。そのおかげで俺たちのカットが増えていて、ちょっとよかったです」とコメントした。

    小木は「ムカつくな。もうちょっと俺面白かったと思ったのに。アイツのせいで俺との面白いくだりもカットされた」と不満をあらわにし、彼らについて「最初の嘘がね、全てだったと思いますよ」と騒動初期の対応が悪かったと主張する。

     

    ■「向こう側の人間に見える」と毒舌

    さらに、宮迫らが「反社会的勢力だと気づかなかった」と言っていたことについては、「あの人たちが反社っぽい格好をしていますし、気づかないだろうなと思いますよ」と毒舌で切り捨てる。

    矢作から「やめろ、本当に」とツッコミが入ったが、「風貌とか。宮迫さん、亮くんもそうだけど、あれ向こう側の人間に見えるじゃないですか」と続けて笑いを誘った。

    ■ネットの反応は…

    芸人仲間をバッサリと切り捨てる発言に、ネット上では「いいこと言った」「面白い」「ほんまにむちゃくちゃ言うとるな」と称賛する声があがった。

    しかし、一方で「いくら何でも言いすぎだろ。宮迫に恨みでもあるの」と否定的な意見もみられた。

     

    ■見た目がその人の多くを語っている?

    宮迫や亮について「反社っぽい格好」「向こう側の人間」と批判した小木だが、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「見た目」に関する意識調査を実施したところ、約半数が「見た目がその人の多くを語っていると思う」と回答している。

    もしかすると、小木の意見に「やっぱり」と共感する人も少なくないのかもしれない。

    多くの芸人たちが言葉を慎重に選んでコメントしている中、毒舌というかたちでコメントした小木。もしかすると、彼なりのエールなのかもしれない。

    ・合わせて読みたい→雨上がり宮迫がストーカー被害の恐怖を激白 その内容に「怖すぎる」と悲鳴も

    (文/しらべぇ編集部・二宮 新一

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年9月23日2016年9月26日
    対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

    おぎやはぎ小木、宮迫と田村亮へのコメントに視聴者騒然 「恨みでもあるの」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【おぎやはぎ小木、宮迫と田村亮へのコメントに視聴者騒然 「恨みでもあるの」】の続きを読む


    横浜流星の次はロバート秋山!「私に脱ぐチャンスを…」<ZIP!金曜パーソナリティー>



    ロバート・秋山竜次が、7月の「ZIP!」(毎週月~金曜朝5:50-8:00、日本テレビ系)金曜メインパーソナリティーに決定した。

    【写真を見る】6月のパーソナリティーは、写真集「流麗」で色気あふれる姿を見せる横浜流星

    月替わりとなっている「ZIP!」の金曜日パーソナリティー。6月は、ドラマ「あなたの番です-反撃編-」に出演する横浜流星が担当している。

    そして7月は、お笑いトリオロバートとしてはもちろん、さまざまな分野のプロになりきる「クリエイターズ・ファイル」や“体ものまね”など個人でも活躍中の秋山が出演する。

    情報番組パーソナリティー初挑戦となる秋山は、7月5日(金)の放送から登場予定。

    ■ 秋山竜次コメント

    ロバートの秋山竜次です。7月のパーソナリティーを務めさせていただきます。

    少しでも朝らしく爽やかに感じていただくため、少しだけ日焼けを自粛し、 頭、顔に塗る椿油も半分に自粛し、紳士に生放送に挑ませていただきます。一カ月宜しくお願いします。

    もしできましたら、一カ月の間、どこか一箇所、2秒で構いませんので、 私に服を脱ぐチャンスを作っていただけますと光栄です。

    ■ 長田宙プロデューサーコメント

    “国宝級イケメン”の翌月に、“国宝級の憑依芸人”である秋山さんを 金曜パーソナリティーとしてお迎えできることをうれしく思います。

    果たして、“ロバートの秋山竜次”としてパーソナリティーを務めていただけるのか、はたまたまったく違うキャラクターで出演されるのか。サプライズの多い7月の金曜日をお届けします!(ザテレビジョン

    7月の金曜「ZIP!」パーソナリティーに決定したロバートの秋山竜次


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【横浜流星の次はロバート秋山!「私に脱ぐチャンスを…」<ZIP!金曜パーソナリティー>】の続きを読む

    このページのトップヘ