NON STYLE・石田明

お笑いコンビNON STYLE石田明が24日にブログを更新。家庭内でのルールについて言及した。

■自宅に家庭内別居スペース

石田夫妻の自宅には、家庭内別居スペースがあるという。このように記すと「『なにがあった!?』となると思うんですが」と前置きした上で、「なんてことはない。ただただ寝室とは別に寝るところがあるってだけのこと」と説明。

普段は家族4人で並んで寝床につくものの、石田が仮眠をしたり仕事で遅くなった時、酒を飲み風呂に入らないほうがいい場合…。こうした時に、石田が寝る簡易的なスペースを書斎に設けているのだという。

関連記事:ノンスタ石田、ほんわか家庭での出来事 「キャッキャッ笑うとは…」

■最近では…

広さは6畳ほど。写真には、その書斎で石田が寝る様子の写真が投稿されており、狭い空間ではなさそうだ。

だが最近ではこんなことも。石田が仕事で帰りが遅くなると、子供が石田の布団で遊んでいるのだという。「いないいないばぁ」と待っている子供を想うと、早めに帰宅し、家族みんなで寝られるように頑張りたい、と意気込んでいる。

■イクメンで知られる

言わずもがな、石田といえば、ブログツイッターで子供への溺愛ぶりを日々投稿するなど、イクメンぶりで知られる。15日に行われた『第9回イクメンオブザイヤー』の知育メン部門で受賞。

受賞後、ツイッターでは「娘たちの嫁さんに感謝するばかりです」と感謝の言葉を口にしており、育児には今後も積極的に加担することだろう。

・合わせて読みたい→ノンスタ石田、娘2人に気づかれず… 「父ちゃんおるから!」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

ノンスタ石田、家庭内で別居していると告白 「何があったの?」


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>