芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    2019年08月



    1 Egg ★ :2019/08/01(木) 18:40:34.57 ID:Vj213o1L9.net

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    神奈川県横浜市の住宅街。最寄り駅から20分ほど急勾配の坂を上りながら歩くと、2mほどの門が建てられた2階建ての豪邸が目に入る。剛力彩芽(26才)の実家だ。

    「4年ほど前、彩芽ちゃんとお父さんが共同で購入した家です。以前の家から近い100坪ほどの土地に、約200平方メートルの建物が建っています。車は4台は余裕で止められそうで、庭も広い。価格は1億円を超えるといわれています」(近隣住民)

     剛力家の仲のよさは有名だ。2017年にはテレビ番組で、今でも父親と一緒にお風呂に入っていると話していたほど。しかし、実家で剛力の姿を見ることが少なくなっている。

    「以前はたまに顔を出していたようですが、この半年ほどは彩芽ちゃんの姿は全然見ませんね…。何かあったのでしょうか」(前出・近隣住民)

     仲のよい親子関係が歪んだのは、2018年4月、「ZOZO」社長の前澤友作氏(43才)との交際が発覚してからだという。

    「ふたりは早々に交際を認め、剛力さんはインスタグラムで前澤さんを“どこか私の父親に似ているな”と綴るなど、ラブラブぶりを披露しました。剛力さんは前澤さんとの時間を大切にするために“仕事をセーブしたい”と事務所に直談判したそうで、結果、剛力さんの仕事は減りました」(芸能関係者)

     長年、務めてきたランチパックのCMはなくなり、今年3月には7年も続いていたラジオ番組が終わった。現在、レギュラー番組は『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)だけだ。

     その剛力を、両親は複雑な思いで見守っている。

    「前澤さんは結婚歴はないものの、2人の女性との間に3人の子供がいることを認めていて、結婚には興味がないと公言しています。仕事が激減し、前澤さんとふたりだけの世界に入り浸る剛力さんを見て、ご両親は不安がっています。最近は実家と距離があるように見えます」(前出・芸能関係者)

     剛力の所属事務所は、

    「ご両親とは一緒に出かけることもありますし、関係は以前と何ら変わっておりません」
     と答えた。

     剛力の実家で父親に話を聞いた。最初こそ笑顔で対応した父親だったが、剛力が最近自宅に帰ってきていないこと、連絡が途絶えていることなど質問を重ねると表情を硬くし、「ごめんなさい。時間がないので事務所に聞いてください」と言い、自宅へ入って行った。

     剛力の知人が言う。

    「前澤さんというカリスマ経営者と交際しているんです。国内外を飛び回る彼を支えるために仕事をセーブしているし、私生活が以前と変わるのは当然です。ご両親も心配はしていますが、今の彼女が“前澤ファースト”なことを理解しているので、問題はないと思います」

     この恋の終着駅はどこなのか、誰も予想できない。

    2019年8月1日 16時0分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16864571/


    【【芸能】<剛力彩芽>前澤社長との交際は順調!両親との関係はどうか?「ご両親は不安がっています」】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2019/08/01(木) 16:02:40.46 ID:T+81z12n9.net

    YOSHIKIが8月1日、京都アニメーションへ1,000万円を寄付したことがわかった。

    YOSHIKIは今回の京都アニメーションに関する一連の報道を受け、被害に遭われた方々とご遺族の方々への支援として、自身の運営する米国非営利公益法人
    501(c)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じ、京都アニメーションが開設した支援金の預かり専用口座へ1,000万の寄付を行った。

    事件当時、在住するLAにいたというYOSHIKIは、現地の報道で本件を知ったといい、ツイッターでは「 アメリカにいます。 今現地のニュースで京都アニメーションの
    火災の事を知りました。心が痛みます。犠牲になられた方々とご遺族の方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます。日本のアニメ、 そしてそのクリエイター
    1人1人が世界の宝です。 一日も早い回復をお祈りしています。」 と投稿していた。

    実はYOSHIKIとアニメーションには長年深い繋がりがあり、この事件について耳にしたときから心を痛め、自分にも何かできることはないかと考えていたという。
    過去にはCLAMP原作アニメ映画『X』の主題歌「Forever Love」やアニメ映画『聖闘士星矢LEGEND of SANCTUARY』の主題歌「Hero(Yoshiki Classical Version)」、
    アニメ映画『手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく』の主題歌「Scarlet Love Song」のほか、 2018年にはテレビアニメ『進撃の巨人』Season3のオープニングテーマ
    「Red Swan」などを作曲している。

    YOSHIKからは今回、下記のコメントも届いている。

    「世界中でツアーを行なって いますが、どの国に行ってもアニメーションファンの皆さんが コンサートに来てくれて、自分の世界での活動をサポートしてくれています。
    本当に感謝しています。また自分としても世界の宝で ある日本のアニメーション、そしてその文化の発展に貢献したいといつも思っています。家族を失ってしまった方達の
    痛み を考えると、本当に心が痛みます。少しでも、被害に遭われた方々とご遺族の方々への力になれればと思います。
    そしてまた、支援の輪が広がることを願っています。 」

    BARKS
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00000193-bark-musi


    【【芸能】YOSHIKI、京都アニメーションへ1,000万円を寄付】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/01(木) 16:10:54.79 ID:7CRjHxWp9.net

    7月31日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)において、『M 愛すべき人がいて』(幻冬舎)を8月1日に出版し、
    エイベックスの松浦勝人会長との過去の熱愛を暴露した浜崎あゆみの話題になった。

    遠野なぎこは「誰がこの方の過去の恋愛にいまさら興味あるのかな」と冷め気味であり、
    「私、10代の頃に、彼女が歌でブレークする前にドラマでご一緒していたので……」と話し始めた。
    浜崎あゆみが売れないアイドルとして、いくつかのドラマや映画に出ていたのはよく知られている。

    遠野と浜崎は、1995年放送の野島伸司脚本ドラマ『未成年』(TBS系)で共演。
    遠野は、男にだらしのない母親を持つ情緒不安定な女子高生、浜崎は、大学生の家庭教師の子供を妊娠してしまうお嬢様女子高生を演じた。

    遠野はともかく、浜崎にとっては、あまり触れられたくない話題でもあるだろう。
    ネット上では、「遠野、黒歴史掘り起こしてくんな」「このドラマの男の共演者たちって仲良いみたいだけど、女は違うのか」といった声が聞かれた。

    さらに、遠野は浜崎に対し、「スター街道行ってすごいなと思っていたのに、最近はインスタだとかツイッター的なことでしか話題にならないでしょ」とバッサリ。
    浜崎の人気が落ちているのは確かだろう。
    「周りのこととか、自分のこととか見えていない、ただのイタい人になってしまったという印象で残念」と切り捨てた。
    これには、ネット上では「遠野、今日もバッサリだな」「というか、この人もイタいおばさんじゃないの?」といったツッコミが聞かれた。

    この日の放送では、長年のあゆファンだという梅宮アンナが「今まで言わなかったのに、なぜここへ来て突然なのかは知りたい」と疑問を呈したほか、
    大竹まことも「(こうした暴露は)やってもいいけど、ちょっと早いんじゃないか。
    中尾ミエさんクラスになったらいいんじゃないの」と話し、師弟関係から熱愛への発展に関しては「ウチの事務所は阿佐ヶ谷姉妹しかいないから、かえって迷惑」と話し、笑いを誘っていた。

    「なぜ、いまさら……」というのは世間の大半の声であり、『バラいろ』出演者も同じ気持ちのようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1946891/
    2019.08.01 12:50 リアルライブ


    (出典 Youtube)

    ドラマ 「未成年」 ED カーペンターズ 青春の輝き



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)

    h
    (出典 rr.img.naver.jp)
    %2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg
    h
    (出典 rr.img.naver.jp)
    &twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg
    h
    (出典 rr.img.naver.jp)
    %2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg

    (出典 image.entertainment-topics.jp)


    (出典 i.ytimg.com)

    h
    (出典 rr.img.naver.jp)
    &twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg
    h
    (出典 rr.img.naver.jp)
    %2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg

    (出典 image.entertainment-topics.jp)


    【【芸能】浜崎あゆみに「ただのイタい人」 遠野なぎこ、共演の“黒歴史”も暴露】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/01(木) 15:45:25.65 ID:7CRjHxWp9.net

    女優の吉岡里帆(26)が1日、東京・白金台で、リゾートウエディングブランド「アールイズ・ウエディング」新CM&キャンペーン発表会に出席。
    純白のウエディングドレス姿で登場し、清楚で愛らしい花嫁姿に会場からはため息が漏れた。

    この日のドレスは、CMでも着用しており、繊細なレースがあしらわれ、裾から足首がチラリとのぞく丈が印象的。
    吉岡は「女性らしくて可愛いし、裾の前の部分の丈が短いので、ビーチでのウエディングにもぴったりだと思います」と目を輝かせた。

    自身の理想の結婚式について語り、「自分の結婚式には、地元の友達を呼んでリゾートウエディングができたらいいな。
    最近、友達が続々と結婚しているんですが、仕事が忙しかったりで、式に出ることができなくて」と思いをはせた吉岡。
    理想の旦那さま像を聞かれると、「自分の友達や家族にも愛情を持って接してもらえたらうれしい。
    思いやりがあって温かく、肝っ玉の据わった方」とはにかみながら答えていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16863509/
    2019年8月1日 12時26分 デイリースポーツ


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 portal.st-img.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)

    https://i.daily.jp/gossip/2019/08/01/Images/12568923.jpg
    https://i.daily.jp/gossip/2019/08/01/Images/12568925.jpg


    (出典 Youtube)

    吉岡里帆、ウエディングドレス姿で“理想の結婚式”実演 初めてのブーケトスに満面の笑み 『アールイズ・ウエディング』新CM&キャンペーン発表会


    【【芸能】吉岡里帆 ウエディングドレス姿を披露 理想のお相手は「肝っ玉の据わった方」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/01(木) 16:54:18.45 ID:7CRjHxWp9.net

    モデルでタレントのローラが7月29日、自身のインスタグラムを更新。旅館で着物を着たのだが、〝はだけまくり〟の斬新な着こなしにネット上では「下品過ぎる」などと批判の声が続出してしまった。この批判の声を受けてか、当該投稿は現在、削除されているようだ。

    ローラはプライベートで箱根を訪れたのだろうか、《大自然を感じてほんとうに素敵な箱根で過ごした時間だった。ありがとう~!》と、旅館で撮影したとみられる写真を投稿。前日の投稿では、ロックフェスティバル『フジロック』を友人たちと楽しむ様子を公開しており、どうやらその友人たちとともに箱根にやって来たようだ。

    投稿された写真の中には、ピンク色の着物を着て両手でこちらに向かって手を振る楽しげなローラの姿が。しかし、その着こなしは、胸元ははだけ、片脚が付け根から丸出しになってしまっており、〝着物〟本来の着こなしとはかけ離れてしまっているもの。これに対し、コメントで指摘が入ると、ローラは《お店に帯が置いていなくて》と、まさかの事態が発生したことを明かし、《旅館の方がオリジナルの形でみんなに着させてくれたんだ》と弁明。するとファンからは、安堵の声とともにその〝斬新な〟着こなしを称賛する声があふれた。

    コールガールの次は田舎の泡姫
    しかし、ネット上では〝はだけまくり〟の着物姿に呆れる声が続出してしまったようで、

    《酔っぱらいのおっさん風だね》
    《*嬢にしか見えないのだが…》
    《田舎の泡姫やん》
    《やられた後みたいだな》
    《矯正下着に『KIMONO』を使うな伝統なんたらというなら、これも批判していいのでは》

    などと〝下品〟に感じたという嫌悪の声が殺到。また、このような事態になってしまった原因として、ローラが放った《お店に帯が置いていなくて》という理由にも、

    《ウソは上手にやらないと。着物があるのに帯を置かない、は普通はあり得ない》
    《着物を置いてるお店に何で帯がないんだ???》
    《着物があるところに帯が用意してないわけないと思う。旅館の人もこんな着せ方をさせるはずない。そういうテイで撮影したんじゃないの?》

    などと、ローラが旅館のせいにしているのではという疑問が浮上した。

    「ローラさんは、今年3月に某写真週刊誌のデジタル版にて、ハリウッド俳優のエイドリアン・ブロディとのデート現場を激写されています。その際の格好が、脚の付け根まで見えそうなかなり〝ギリギリ〟丈のピンク色の超ミニスカワンピースで、世間に衝撃を与え『安いコールガール』『下品過ぎる』などと酷評されました。そのため、今回の〝はだけまくり〟の着物も、旅館のせいではなく単にローラさんの趣味趣向なのではないかと疑われてしまうのは当然です。また、投稿削除に関しては、恐らくローラさんがイメージモデルを務める振袖着物会社から、注意が入ったためかもしれませんね」(芸能ライター)

    着物を〝はだけて〟着てしまうのも相当だが、それを疑いなくSNSにアップしてしまうことも、また大きな社会問題と言えるだろう。ローラにはいま一度、一流インフルエンサーとしての自覚をしっかりと持ってもらいたいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1946796/
    2019.08.01 10:30 まいじつ


    【【芸能】ローラ“泡姫風”のキモノ姿に批判殺到で速攻削除&薄っぺらな言い訳】の続きを読む

    このページのトップヘ