芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    2019年04月


    吉田沙保里 局に破格のギャラ要求!相場の倍近くで驚きの声



    代替テキスト

    「自らを“霊長類最強パーソナリティ”と命名した吉田沙保里さん(36)ですが、日本テレビ内でも、その言動は注目を集め続けています」と語るのは日本テレビの関係者。

    春の情報番組改編のなかでも特に話題になっていたのが、『ZIP!』(日本テレビ系)への吉田沙保里の起用だった。日テレ関係者が続ける。

    「毎週金曜日パーソナリティとして出演しています。吉田さんはレスリング女子五輪3連覇の実績を持っていますし、来年の東京五輪を見据えた起用のようですが、発表当初も局内では“はたして情報番組で吉田さんが的確なコメントを出せるのか?”といった意見もありました。また、吉田さんの所属事務所が提示してきたという出演料も破格のものでした。“1本50万円”と聞いて、驚きの声を上げるスタッフも多かったのです」

    この関係者によれば『ZIP!』の他の曜日のパーソナリティは1本あたり30万円前後。なんと相場の倍近い要求だったのだ。また別のテレビ局関係者は次のように語る。

    「『ZIP!』の後枠番組の『スッキリ』では、MCの加藤浩次さんでも1本50万円、おなじくMCの近藤春奈さんは20万円ほどなんです」

    現役時代は高速タックルを武器にして、攻めのレスリングで人々を魅了した吉田。破格ギャラ要求は、“自分を安売りしない”という彼女なりのテレビ局への“宣戦”布告だったのだろうか。実は、吉田が譲れないのはギャラばかりではないという。

    「1月の引退会見にカラーコンタクトまつげエクステをつけて臨んだことが話題になって自信をつけたのか、『ZIP!』でのヘアメークも妥協を許しません。最初は『すべて自分でやります!』と言っていたそうですが、なんとか『プロのヘアメーアーティストに任せてほしい』と説得したそうです。それでもプロが施した後に『目のあたりがちょっと……』とか、少しずつ自分で手直ししています」(前出・日テレ関係者)

    こだわりメークで、タレントとしても“金メダル”を狙えるか!?



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【吉田沙保里 局に破格のギャラ要求!相場の倍近くで驚きの声】の続きを読む


    クロちゃん、両親を高級ディナーに招待し親孝行「めんどくせーなと思ってたけど」



     お笑いトリオ安田大サーカスクロちゃんが24日と25日にアメブロを更新。両親を高級ディナーに招待したことを明かした。

     

     クロちゃんは、今年4月からレギュラー放送が復活したバラエティー番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)第1回目の先生として出演しており、AbemaTV(アべマTV)で放送された、地上波未公開シーンを含めた完全版では、『クロちゃん はじめての親孝行』と題して、安田大サーカスの団長安田の協力の元、親を高級ディナーに招待することを約束していた。

     24日にクロちゃんは「しくじり先生で約束させられた通り、両親を高級ディナーに連れて行き、血の滴るステーキをご馳走したしん!お父さんお母さん今までありがとう!そして、これからも宜しくだしんよー」と両親と共にディナーを食べる自身の写真を公開した。

     また翌日のブログでは「ディナーをご馳走したら両親が喜んでた。」とのことで「昨日、カープサヨナラ勝ちしたのを観戦したと嬉しそうに喋ってくれたし。しくじり先生の約束と言う名の宿題、めんどくせーなと思ってたけど、時間作って急遽広島に帰ってきて良かった。親孝行できて良かった 結果、ありがとうだしん。」と感謝の言葉をつづってブログを締めくくった。
    MRXJ2J/A


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【クロちゃん、両親を高級ディナーに招待し親孝行「めんどくせーなと思ってたけど」】の続きを読む


    エロかわいい水着姿を公開した小嶋陽菜 「NGT48の炎上事件」と当時にコメント欄を閉鎖



    AKB48」の元メンバーモデル小嶋陽菜(31)が、自身の公式インスタグラムに水着姿の写真をアップ。セクシーなボディラインとともに、インスタグラムコメント欄を閉鎖したことにも注目が集まっている。

     

    ■清楚なデザインがかえってエロい

    小嶋が話題の写真を公開したのは、23日。お腹を丸く露出したエロかわいい水着姿は、ファッション誌『4MEEE 2019 Summer』(4MEEE株式会社)のオフショット

    形は清楚なワンピース型だがむっちりしたボディラインが丸見えで、破れたようにお腹が開いたデザインビキニ以上のセクシーさ。フリルがついたウエストをベルトで締めている様子もランジェリー風で、お色気満載の仕上がりに。

    「今年もHerliptoの水着はとっても可愛いよー」

     

    というコメントが添えられた投稿には、数多くの「いいね」が寄せられている。

     

    ■「NGT48」千秋楽と同時にコメント欄閉鎖

    小嶋の公式インスタグラムには、セクシーでありつつスタイリッシュな写真を度々アップされており数多くの称賛コメントが寄せられていた。しかしなぜか21日以降はコメント欄が閉じられており、「いいね」のみが集まっている。

    21日といえば「NGT48」の千秋楽公演が行われ、昨年暴行被害を受けたメンバー山口真帆(23)が卒業した日。小嶋のインスタグラムコメント欄が開かれていたのは20日までで、最後の投稿には、

    「あなたがあの悪の組織AKSのもと活動していた元AKB48の小嶋さんですか」

     

    という書き込みも見られる。「AKS」とは「AKB48」や「NGT48」の運営会社である「株式会社AKS」を指すのではないかと思われる。

    ■柏木由紀のインスタも炎上気味だった?

    昨年12月に山口が暴行被害を受けた事件を受けて、現チーム制を撤廃し再出発をすることが決まっている「NGT48」。21日に千秋楽公演が行われた後は、チームNの副キャプテン荻野由佳(20)や、「NGT48」と兼任する形で活動をしていた柏木由紀(27)のインスタグラムが炎上。

    ネット上での批判を受けて、荻野をモデルに起用したファッションブランドHeather」がプロモーションを取りやめにする事態にも発展。「Heather」側が当該コンテンツを削除し謝罪するなど、バッシングの余波が広がっていた。

     

    ■コメント欄を閉じたのは偶然

    柏木とは違い、「NGT48」とは関係が薄い小嶋陽菜。しかし、4月27日発売のファッション雑誌『4MEEE 2019 Summer』の表紙を飾っている彼女なだけに、ネット炎上は避けたいタイミング

    コメント欄閉鎖は偶然かもしれないが、バッシングを警戒した危機管理対策という可能性も考えられそうだ。

    ・合わせて読みたい→小嶋陽菜のインスタ投稿がエロかわいすぎる 胸の谷間にチェリーを挟んで…

    (文/しらべぇ編集部・星子

    エロかわいい水着姿を公開した小嶋陽菜 「NGT48の炎上事件」と当時にコメント欄を閉鎖


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【エロかわいい水着姿を公開した小嶋陽菜 「NGT48の炎上事件」と当時にコメント欄を閉鎖】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/25(木) 10:22:00.34 ID:2uK2VV249.net

    歌手の浜崎あゆみ(40)がLINEライブを行ったことを報告して話題になっている。21日にツアー直前を記念して「スペシャルトークライブ」を開催した浜崎。ステージメンバーとともにさまざまなトークを繰り広げた。

    そんな浜崎だが、LINEライブ後にインスタグラムを更新し、「LINEトークライブありがとうございました」とコメントし、トークライブ中の自身の写真や、ダンサーらとともに笑い合っている写真などを披露。
    「見逃した方は、アーカイブから是非」と呼びかけていた。

    この日の投稿に浜崎のファンからは、「笑顔に癒された!」「可愛すぎる!」という声が集まっていたものの、一部からは、「あんなに弟とか可愛がって浦田のこと一言もコメントないんだ」
    「誰だってとばっちり受けたくないだろうけど、散々弟とか言って可愛がってたのに冷たいね」「LINEライブでも浦田のことインスタでも一言も触れないんだね。なにが“弟”だよ…」といった声も見受けられた。

    20日、コンビニで面識のない女性にビンタや蹴りつけなどをしたとして逮捕されたAAAの浦田直也(36)。
    浜崎とは仲が良く、「姉」「弟」と呼ぶほど親交が深かったのにも関わらず、今回SNSで一言も触れなかったことについて、違和感を覚えたネットユーザーが多かったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1790760/
    2019.04.25 09:58 デイリーニュースオンライン


    【【芸能】浜崎あゆみ、インスタ更新もAAA浦田直也に触れず「冷たい」「弟のはずじゃ」の声】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/24(水) 13:25:02.81 ID:WiZNXulc9.net

    4月23日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)で、芸歴を巡って論争が巻き起こっていたぜんじろうが登場した。

    番組冒頭に呼び込まれると、ぜんじろうは「『何やコラー!』と行きたいけど苦手やねん」と拍子抜けだった。
    ぜんじろうは爆笑問題をデビュー当初から知っており、「『冗談画報』(フジテレビ系)とかに出ているのを見ていてすごい面白かった」と語り、
    大阪の深夜番組「怒涛のくるくるシアター」(読売テレビ)に爆笑問題が出ると聞き、楽屋を訪ねていったようだ。

    ただ、2人の印象は「ものすごく暗かった」と語り、田中裕二も「それはそうだよ、壁作っていたから」と過去を振り返った。
    だが、テンションの低い爆笑問題のネタは大阪の観客にも受けていた。
    それまでは、ダウンタウンに代表される不良っぽさを残した漫才が受けていたが、爆笑問題のネタには「引きこもりのインテリ大学生」のようなセンスを感じ、
    自身も同じ気質を持つぜんじろうは「明るくはしゃいで客に媚びていかなくてもいけるんだ」と勇気づけられたという。罵倒合戦になると思いきや、ほっこりとする思い出話から始まった。

    太田は、ぜんじろうのツイートが完全なバトルモードに入らなかったことに、「プロだったら怒らせようが何しようが言い切れよ」と批判した。
    これには、田中も「俺が腹立ったのはそこなんだよ。あのツイートはよくない」と横入りし、猛烈にダメ出しする貴重な場面も見られた。

    一連のバトルの最中、普段ツイッターをやらない太田は、常にぜんじろうの書き込みを気にしていたようで、「夢にまで出て来る」と話し笑いを誘っていた。
    これには、ネット上では「太田、かまってちゃんだな」「太田が騒動をけしかけてるのに、ぜんじろうが火消ししていたんだな」といった声が聞かれた。

    この日の放送では、日本と海外の笑いの違い、ピエール瀧被告の逮捕・起訴を受けての社会的制裁への批判、日本人の大衆感覚などについて真面目な語りが聞かれた。
    さらに、ぜんじろうが海外体験を元に文化論を語り出すと、太田は「話が長いしつまんない。IT社長か!」とツッコみ、笑いを誘っていた。

    これにも、ネット上では「確かにIT社長っぽい」「太田は話のフックの作り方うまいな」といった声が聞かれた。
    ぜんじろうは一人喋りのスタンダップコメディを行っているが、話術に関しては「後輩芸人」の太田の方が一枚上手であったといえるだろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16365243/
    2019年4月24日 12時50分 リアルライブ


    【【芸能】「話が長いしつまんない」「プロだったら言い切れ」ぜんじろうとの直接対決、爆問太田のマジダメ出し炸裂】の続きを読む

    このページのトップヘ