芸能人情報まとめ

芸能関係の情報をまとめて配信しています。
気になる芸能情報をチェックして下さいね。

    2019年03月


    【画像有】映画『バイス』予告編、「史上最凶」チェイニー副大統領「全部任せてくれ」



    映画『バイス』の予告編が公開された。

    4月5日公開の同作は、ジョージ・W・ブッシュ政権下で副大統領を務め、アダム・マッケイ監督が「トランプ大統領よりも悪だ」と語るディック・チェイニーの裏の姿を描いた作品。クリスチャン・ベールがチェイニーの20代から70代までを演じた。『第91回アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞。

    予告編では、サム・ロックウェル演じるブッシュ大統領チキンを食べながらチェイニーに「君しかいない。俺の副大統領になってくれ」と依頼する場面や、それに対してチェイニーが「私は社長だぞ。でかい会社だ。それに国防長官や首席補佐官も歴任した。副大統領なんて形だけの仕事だろ。だからもっといい形に変えたい。どうだ?全部任せてくれ」と返答する様子、エイミーアダムス演じるチェイニーの妻リンの「あなたの力、盗られないようにしなくちゃね」というセリフなどが確認できる。

    『バイス』 ©2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【画像有】映画『バイス』予告編、「史上最凶」チェイニー副大統領「全部任せてくれ」】の続きを読む


    【画像有】「甘いもの食べると優しくなれる」鈴木雅之の音楽人生支えるソウルフードとは



    【元記事を音楽ナタリーで読む】

    鈴木雅之3月2日(土)放送のTBS系「人生最高レストラン」にゲスト出演する。

    【大きな画像をもっと見る】

    「人生最高レストラン」はさまざまなゲストによる「人生で最高においしかったもの」の“お話”を味わうグルメ トークバラエティで、鈴木は年に1度の楽しみにしているという絶品ふぐ料理のほか、幼い頃からの大好物だという甘いもの、自身の音楽人生を支えるニューヨークソウルフードを紹介。「音楽がなかったら、ただの不良だった」「甘いものを食べると優しくなれるんだよね」など、自身のエピソードや意外な素顔についてもたっぷりと語っている。さらに番組では鈴木がつのだ☆ひろのヒット曲「メリージェーン」を歌唱する場面も。マーチンの魅力あふれるひとときをお楽しみに。

    TBS系「人生最高レストラン」

    2019年3月2日(土)23:30~24:00
    <出演者>
    MC:徳井義実チュートリアル
    ゲスト鈴木雅之
    常連客:ピエール瀧 / YOU
    アシスタント宇賀神メグ(TBSアナウンサー

    鈴木雅之 (c)TBS


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【画像有】「甘いもの食べると優しくなれる」鈴木雅之の音楽人生支えるソウルフードとは】の続きを読む


    『バイオハザード RE:2』全世界で400万本出荷を達成。評価も高く原作に迫る勢いに



     カプコンは、PS4Xbox One・PC向けに展開しているバイオハザード RE:2が全世界で400万本出荷を達成したと発表している。

     『バイオハザード RE:2』は2019年1月25日に発売されたサバイバルホラーゲームで、1998年PlayStationで発売された『バイオハザード2』をリメイクした作品だ。海外のレビュー集積サイトMetacritic」では、PS4版が91点、Xbox One版が92点、PC版が89点とかなりの高評価を獲得している。

     なお、原作となる『バイオハザード2』の累計販売本数は496万本で、シリーズ歴代4位を記録している。シリーズ累計販売本数は2019年2月26日時点で9000万本となる。

    ライター渡邉卓也

    バイオハザード RE:2 公式サイト


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【『バイオハザード RE:2』全世界で400万本出荷を達成。評価も高く原作に迫る勢いに】の続きを読む


    【画像有】カンニング竹山、山田洋次監督から伝えられた『男はつらいよ』オファーの理由語る 「腹が出てて、ブサイクで…」



    今年12月27日に公開される映画『男はつらいよ50 お帰り、寅さん(仮題)』に出演するカンニング竹山。山田洋次監督の代表作『男はつらいよ』の最新作で、豪華俳優陣に混じってのキャスティングに本人が一番驚いているようだが、監督直々に伝えられたその起用理由はかなり容赦ないものだった。

    25日に放送された『たまむすび』(TBSラジオ)の中で、カンニング竹山が『男はつらいよ』最新作への出演について触れた。これまでも演技に関するオファーをもらいながらスケジュールが合わず断念してきたが、今回の“山田組”オファーには「なんで俺?」と驚きつつも出演を決意したという。

    その後、竹山はキャスト達の本読みに参加したのだが、「目をつぶればそこに寅さんのお茶の間が広がってくる」とこれまで見ていた“寅さんメンバー”が揃う現場に唖然とした。それでも何とか仕事を終え逃げるように帰宅しようとしたところ、山田洋次監督からお呼びがかかったそうだ。

    てっきり台詞のダメ出しをされるかと思った竹山だったが、山田監督は「僕は君がいいなあと思ってね」「君のYouTubeかなんかを見たのよ」と自らオファーの理由を説明した。「この編集長はとにかく気持ちがスケベで」「腹が出てて、ブサイクで、そしてハゲてるわけだ」と具体的過ぎる理由を語られたことを明かすと、スタジオ赤江珠緒アナウンサーを爆笑させていた。

    更には竹山の頭頂部を改めて見た山田監督が、メイクスタッフに「これもうちょっとどうにかハゲさせられないかな?」と相談していたことも告白。竹山もムキになり「(頭を)洗わなかったらもっとハゲます」と回答すると、監督は「じゃあ頼むね」と返したそうだ。どうやら竹山が呼ばれたのは、この“ハゲ頭”を確認するという狙いがあったようだ。

    そんなキャスティング理由に苦笑いした竹山だったが、今回の出演を「勉強になった」「人生の宝」と語る一幕も。これまでもドラマや映画で光る演技を見せてきた竹山が、どのような編集長を演じるか楽しみである。
    (TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【画像有】カンニング竹山、山田洋次監督から伝えられた『男はつらいよ』オファーの理由語る 「腹が出てて、ブサイクで…」】の続きを読む


    NEWS・小山慶一郎、アニメ愛を熱弁「出会えたことが幸せ」



    NEWSの小山慶一郎が、26日に放送されたラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送/毎週火曜24:00~24:30)で、最近ハマっているというアニメについて熱く語った。

    インターネットの動画配信サービスで毎日アニメを鑑賞しているという小山は、「新しい趣味を見つけたいなと思って。動画配信でアニメがものすごい出ているし、一回観てみようかなと。俺のアニメ生活はワンクリックから始まった」ときっかけを話した。

    最初に鑑賞したアニメは『東京喰種トーキョーグール』だそうで、「超おもしれえ!カネキくん、めちゃくちゃかっけえわ!主題歌が流れた瞬間、ゾワッとするんだよね」と興奮気味に話し、「俺一番今欲しいものがあって。カネキくんのマスク。カラコンで隻眼にしたいもんね」とドハマりしている様子。

    続けて、「『約束のネバーランド』もいいね。NEWSとしては、ネバーランドでエマ(主人公)っていいなと思って、安易な気持ちで観始めたらもう抜け出せない」、「ちょっとエッチな『監獄学園(プリズンスクール)』も面白いよね。ギャグっぽいけど、男の子としてはドM感が働くよね」と矢継ぎ早に紹介した。

    小山は、周囲の人におすすめのアニメを聞いているそうで、「『ラブライブ!』は絶対出てくるけど、観てる自分が想像つかない」としつつ、「ものすごいファンもいるから、それだけ愛される理由が必ずあるはず。宮田くんがすごい好きなんですよね」と、Kis-My-Ft2宮田俊哉が『ラブライブ!ファンであることも証言。

    最後は、「俺アニメに出会えたことが幸せだなあと思って。35歳手前になるまで、何で知らなかったんだろう? 自分の心に突き刺さる物語もあるじゃない。俺、アニメ観て何回も泣いてるよ」と話していた。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【NEWS・小山慶一郎、アニメ愛を熱弁「出会えたことが幸せ」】の続きを読む

    このページのトップヘ