出川哲朗、激怒するデヴィ夫人に大慌て 「世が世なら死刑よ」



デヴィ夫人

5日放送『ダウンタウンDX』日本テレビ系)で、視聴者から「空港で激怒するデヴィ夫人を見た」との投稿が寄せられ、その場に居合わせた出川哲朗が実情を明かした。

■空港でブチギレ

視聴者投稿企画『視聴者は見た!』で、「シンガポールの空港で、チェックインカウンタースタッフに大声でブチギレるデヴィ夫人を見た」との投稿が寄せられる。

その場に居合わせた出川は、「たまに、よくある」とデヴィ夫人がキレるのは珍しくないと言及、実情を伝えていく。

「パスポートにインドネシア(元大統領夫人)と記載され優遇されなければならないのに、空港スタッフが疑惑の目を向けた」ことに夫人は激怒したと出川が解説。「日本人が見てますよ」と注意したが「関係ない」と怒りがおさまらなかったことを明かした。

関連記事:出川哲朗、白目を剥いて震えるデヴィ夫人を放置 「面白すぎて…」

■機内でもブチギレ

飛行機内でもデヴィ夫人は関係ない。友達同士で飛行機に乗っていた女性が、夫人に「席を変わってほしい」と嘆願。デヴィ夫人も仕方なく席を変わったのだが、その後、再び夫人にお礼を伝えに来た女性に「何度も失礼ね、もういいのよ!」と説教。

出川は、「荷物も全部置いた状態で『席を変わってほしい』と言われてずっとカチンときていたのに、また蒸し返すようにお礼を言ってきたから怒った」と、デヴィ夫人の怒りを分析した。


■2人は名コンビ?

出川は、英語だから夫人が何を言っているかは分からないとしながらも、「『世が世だったらあんたなんか死刑だからね』と言っていた」と過激な通訳をし、この日も番組を盛り上げた。

出川とデヴィ夫人と言えば『謎解きバラエティー 世界の果てまでイッテQ』(日本テレビ)などで共演し、名コンビとして知られる。ネットではこれまでも2人に対して、好意的な感想が多くあがっている。






■「怒ることが好き」なのは少数派

以前、しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,365名を対象に調査したところ、全体の8.7%が「怒ることがじつは好き」と回答した。

怒ることが好き

少数派ではあるが「怒ることが好き」な人は一定数いると判明している。もしかしたらデヴィ夫人もそういった少数派に当てはまる人物なのかもしれない。

・合わせて読みたい→デヴィ夫人、ローマで日本人に密着 その様子に東貴博「付き人みたい」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年9月23日2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

出川哲朗、激怒するデヴィ夫人に大慌て 「世が世なら死刑よ」


(出典 news.nicovideo.jp)




ゲスト

ゲスト

めんどくさい人だな夫人

admin

admin

こういう他人を叱るの大好きな元主婦の女上司いーっぱいいるよ。口調は怒っていても、目は満足げに笑ってるし口角上がってて上機嫌なのまるわかりです。説教の後すごくスッキリしたのかゴキゲンで鼻歌までとびだすのもお約束

あさつめ

あさつめ

出川の方が先に死にそう

悠翔

悠翔

夫人はテレビで見る分には面白いけど絶対そばに居て欲しくないタイプの人