女優の永野芽郁が28日自身のインスタグラムを更新。写真の投稿とともにファン無茶振りをした永野だが、ファンの間では疑問が湧いているようだ。

■「エモいコメント」を募る

柔らかな光の中でどこか儚げな表情をした永野。温かく、神秘的な雰囲気のある仕上がりになっている美しい写真を利用して永野は、「さ、何かエモいコメントしてくれ」とファン無茶振り

「写真に一言てきな」「私が一言はただただ暗くなる」とハッシュタグを添え、コメントを募った。


関連記事:永野芽郁、『半分青い』Tシャツが恥ずかしい? 「酷い人」「照れてるだけ」と賛否

■言葉の意味がわからない人も

コメント欄には、永野のリクエストに答えようと様々なコメントが投稿される中、そもそも「エモい」という言葉の意味がよくわからないという人も。

エモい…とは、未だによく分かってないんだ(笑)

エモいがわかっていないという」

エモいってどういう意味だ-!?」

永野本人も、「たしかに、エモいコメントってむずいな(笑)」と自身の無茶振りツッコミを入れている様子。

■よく耳にはするけど…

エモい」のように、よく聞く言葉だが実際には意味がわからない言葉がある人は多いのではないだろうか。

しらべぇ編集部が、全国の20代~60代の男女1,348名を対象に調査を実施したところ、全体の62.8%が「よく耳にするけどじつは意味がわかっていない言葉がある」と回答。年代別に見ると、すべての年代で2人に1人は意味がわからない言葉があることが判明した。

じつは意味がわからない言葉

英語の「emotional」が由来で、哀愁や趣がある様を表現する際に用いられるという「エモい」。永野が納得のいく「エモいコメント」は見つかったのだろうか。

・合わせて読みたい→柏木由紀、13年前の制服を着こなしファン大興奮 「かわいい」「さすが姐さん」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年8月25日2017年8月29日
対象:全国20代~60代男女1,348名(有効回答数)

永野芽郁、ファンに突然の無茶振り 「どういう意味?」と困惑の声


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>