格闘家のミルコ・クロコップ(44歳)が3月2日Instagramを更新し、脳卒中のため現役を引退すると発表した。


ミルコは、2月25日(月)の朝、トレーニング中に受けた衝撃が脳卒中を引き起こしたと告白。現在は退院し、幸い麻痺などの症状も出なかったという。治療など無事に終わったとしても、頭に衝撃を受けるようなことは二度とできないため、医師からの警告を真剣に受け止めた結果、現役引退を決めたという。


報告の最後は、これまでの現役生活をサポートしてくれた人たち、対戦した選手たちに感謝の言葉をつづっている。

ミルコ1996年K-1に参戦し、一躍スター選手に。その後も「PRIDE」や「UFC」「RIZIN」などを舞台に活躍、今年2月16日(現地時間)に出場した米格闘大会「Bellator 216」で勝利を収めたのが最後の試合となった。


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

マジか…まあ後遺症などなくてよかった…しかしついにかぁ


表舞台から去るだけで舞台裏でまた活躍すると思うよ


シンメトリー


「お前は何を言っているんだ?」の人か。


むしろまだ現役で行けてたのが凄いわ


確か、元警察官だったよね。9.11の後、テロ対策ために何かの大会に出られなかったって話があったのを覚えている。ほかの方も言ってるけど、後遺症がなくてよかった。


まだ現役だったのかワレェ!後遺症のこらんといいね。


残念ではあるけどこれは仕方ない。お疲れ様でした


格闘技見なくなって久しいがいままで現役だったのか・・・長い間お疲れ様でした。


引退後は那須川天心とエキシビジョンマッチやってほしい


色々言われてもいたけど、好きだったなぁ。特に2005年のVSヒョードルは研ぎ澄まされてて凄かった。K-1、PRIDEの立役者の一人だよ。


お疲れ様でした 数々の名試合ありがとうございました!


脳卒中はこわいなぁ…そういう事になるかもしれない職業であるとはいえ


まだやってたのね


普通の生活をおくれるうちに引退する。英断であり、幸運だったと思う!!


あんな身を削るような職業で、まだ現役で活躍していたのか!!たいしたものだ・・ きっと指導者に欲しいって人がたくさんいるんだろうな。


お疲れ様としか言いようがない・・・